スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャッチャーのリード

今日はテレビ中継がないのでYahoo一球速報で観戦していますが、野村が2回裏に一挙7点とられてほぼ終了しました。

今年の野村、ここまで4試合に先発して3勝1敗とカープで一番勝っています。しかし4/1のヤクルト戦は6回107球2失点で勝ち、4/8の巨人戦は6回83球1失点で勝ち、4/15の阪神戦は5回129球5失点で負け、4/22のDeNA戦は5回104球4失点で勝ち、というようにかなり球数が多い傾向にあります。

キャッチャーは4/1のヤクルト戦が白濱、それ以外は全て石原です。巨人戦の6回83球は普通の球数ですが、それ以外は多すぎます。特に今日も含めて序盤から球数が多いというのは、ピッチャーの調子が悪いのかそれともキャッチャーのリードが悪いのかどちらかです。

石原はキャッチングは評価されているようですが、打てないときはとことん打てません。昨日までの打率は.155、得点圏打率.133と散々です。一方の白濱、今年はバリントンの信頼を得たのか全試合組んでいます。

バリントンは昨日まで6回先発していて、3/30中日戦で6回と2/3で98球3失点で負け、4/5DeNA戦で4回83球6失点で負け(エラー絡みで自責点0!)、4/11中日戦で6回93球3失点で勝ち、4/17阪神戦で8回100球1失点で勝ち、4/23ヤクルト戦で6回103球3失点で勝ち、4/29阪神戦で8回90球1失点で負け(ヒット2本のうち1本がホームラン)、という結果です。

バリントンが球数の少ないタイプのピッチャーなのかもしれませんが、同じようなタイプの野村の球数の多さは気になります。また白濱と組ませてみてはどうかなと思います。白濱は打率.192ですがどうせ打てないのであれば同じです。

<追記>今朝の地元新聞によると野村投手は力んで投げていてフォームが崩れていたようです。力を抜いて投げるように再三言われているそうですがうまくいっていないとのこと。二軍で調整となりましたが何とか立て直してほしいですね。以前から球速を上げたいという希望があり、それが力みにつながったのでしょうか。しかしこういう時こそキャッチャーのリードで何とかしのぐことができたらよかったですが。
スポンサーサイト

乱打戦の行方

今日の巨人戦は5-11で負けました。昨日勝ってますし私としては1勝2敗でもいいので今日は捨てゲームでもいいのですが、やはり試合を見ていると言いたいことがたくさん出てきます。

九里の調子はあまりよくなかったのでしょうか、ヒットをたくさん打たれて、またエラーとかエラーくさいヒットとかでアウトにできなかったのが得点に結びつくとかありましたし、5回表裏終了時の1-5まではまあいいとします。いやいいと言いながらちょっと書きます。

初回1アウト1塁で長野のレフトフライが2ベースに。ロサリオがグラブに当てたものの捕球できなかったようですが、ロサリオの守備はやばいというのは了承澄み。ひょっとして120kgのエルドレッドの方がましかも・・・。これを繰り返すようならスタメン落ちでしょうね。ちなみにその1アウト23塁から内野ゴロで1点。

2回は2アウト2塁から大竹が左中間への2ベース。大竹って広島時代全く打っていないイメージです。打てないピッチャー特有の袈裟切りのように振り下ろし、右方向に打つのが精一杯の人です。これじゃいけません。

5回は堂林の悪送球でノーアウト2塁、送りバントと内野ゴロで2アウト3塁、そしてセカンド強襲ヒットで1点。やはりエラーが点につながるという悪い見本です。

まあいいとしますと書きながら全然よくないですね。これはカープの負けパターンの一つです。

そして6回表、2アウト23塁から坂本が高めの打ちごろの球をレフトに2ベースで2点追加し1-7と大量ビハインド。終わった、と思いました。5回裏の九里の打席に代打を送らないということから、今日は半分捨てゲームということなんだなとは思っていましたので落胆もなし。

しかししかし6回裏のカープの攻撃、菊池・丸・エルドレッド・松山・ロサリオが連続ヒットで3点とって4-7と一打同点の場面、ピッチャー大竹から西村に交代です。ノーアウト12塁、バッター梵。絶対バント、って思ったら打たせて空振り三振。これでかなり暗雲漂います。

石原への代打田中、これはいいです。田中はフォアボールで1アウト満塁。次の九里の打席で代打廣瀬。まあここまでは悪くないといえば悪くないです。その廣瀬は初球ストレートを打って内野ゴロゲッツー。まあ勝負をかけて失敗したのだから仕方ないといえばそうかもしれません。しかしショボい。

こういうのを見ると、負けるべくして負けるというのがよくわかります。

1番サード堂林

この4試合、1番サード堂林が続いています。足はそこそこ速いものの小技が効くわけでもなく出塁率が高いわけでもなく、ですから目を疑いましたが、先日地元新聞で新井コーチのコメントがありました。彼が打つとチームが「おおっ」となって盛り上がるから、とのこと。うろ覚えでちょっと不正確かもしれませんが。

そういうことならいいんじゃないかと思います。ただし一回決めたからにはずっと続けてほしいことと(極端な不振に陥ったら別)できたら外野を守らせてほしいです。守備の不安のない状態でどこまでやれるかを長めのスパンで試さないといけないと思います。

出塁率.330くらいの数字が出たら合格点でしょうか。現在.298と菊池.350、丸.367と彼ら二人の数字には及んでいませんが、頑張ってほしいです。

ヤフオクの不思議

ちょくちょくヤフオクを利用していますが、どうしても不思議なことがあります。

私が出品者で、品物を発送するところまでは特に問題なくやりとりしているのですが(多少レスポンスが遅いというのはあるにしても)、届いたことを取引ナビで知らせることもなく、出品者の評価もしてくれないケースです。もちろん発送時に「届きましたら取引ナビか出品者の評価かでご一報ください」と書いています。

こちらからの落札者の評価が不要であればそう書いてくださればいいわけで、どうにも意図が理解できません。数十人に一人くらいの割合でこういう落札者がいるのですが、何もせず放置して今まで問題になったことはないのですが気持ち悪いです。

それが最近2件連続してありました。もう一度連絡しようかどうか迷っています。

福山カントリーでラウンド(109)

前回110超えをしてしまってリベンジのはずでしたが、55+54の109、またもや110を叩きそうになりました。

ドライバーがまともに当たらずプッシュアウト系がほとんど、後半インの途中あたりから引っ掛けフックが出てきて少し戻ってきたかなと思いましたが最後まで安定せず。OB3発ありました。

ここは傾斜したライがほとんどになりまして、4I(マルマンメガシャトル)はほとんど使えずでした。一度平らに近いところで使ってチョロ、ティショットではまずまずだったような。2打目はほとんど6Iだったような感じですが、チョロあり引っ掛けありで散々。ティショット以外のOBが2発、それとOB方向に飛んで運よく木に当たって戻ってきたケースが2回、とめちゃくちゃです。

よかったのはAWスリークオーターショットの90y(プレイング4から2回ワンクラブ以内に寄せるなど)とバンカーショット(4回入れ1回ホームラン2回グリーンオン1回出ただけ)とパット(15+18の33パットは過去最高?)でした。初登場のリンクスSSウエッジが大活躍でした。打感も気持ちよいです。

全体的にティショットとセカンドショットがひどく、3打目で50-100y残ってしまってやっとグリーンオンか近いところにあるという感じでした。ボギーオンもほとんどできず4打で乗せて2パットのダボがやっと。チョロも結構多かったです。+4が1つ、トリが5つ、ダボが6つ、と大たたきしたホールは+4の1ホールだけでした。

3日前の練習では特に普通でしたが、今日はスイングは違和感ありまくりでした。結果を別にして気持ちよく振れたのはドライバーでは皆無、一方アイアンティショットはまずまずでした。こんな違和感は今までに感じたことがありません。不思議。今朝ぎりぎりに着いてしまい練習ができなかったせいとも思えませんが・・・

使用クラブ
1W ヤマハインプレスX410V+NS950DR(43インチ)
4I マルマンメガシャトルMX
5I-PW ヤマハインプレスX V FORGED
AW,SW リンクスSSウエッジ
PT さくらゴルフL字

昨日の練習

昨日1週間ぶりくらいに練習しました。時間の都合で55球だけ。ティアップしてアイアンを打っただけでアプローチはなし。

全体的にまともでした。右に出る傾向はありストレートから軽いフック。たまにミスってスライスという感じでした。飛距離は7番アイアン(そんなにストロングじゃないインプレスX V forged、たぶん32度)で130yかもうちょっと。

最初のうちは首に不安があるのをすっかり忘れて普通のショットをしてました。途中ではたと気がついて、あまり体を使わず首にかかる負担を最小限にするつもりで、リストターンを意識してボールをはじくような打ち方を意識してやりました。すると飛距離はほぼ同じかうまく当たれば135yちょっと。方向性よし。

このスイングはいいのかどうかわかりません。ゆるみが出る原因になるのであまりやらない方がいいのかもしれません。

最後にコンパクトなスイング。体はフルショットと同じくらい使う感じ。フィニッシュはショートスイング程度かもうちょっと。これでも飛距離は130yちょっとと変わらず。まあ結局フルショットの効率が悪いんでしょうね。まだまだ改善の余地あり。うまく手と体がシンクロしたら7番で140yオーバーも夢ではないはず。

まあともかく、週末のラウンド、雨が心配な程度でまあまあ何とかやれそうな気がしています。

野村投手の交代のタイミング

昨日のカープは2-8で負けました。先発野村が5回129球自責点5。これが全てです。今のカープ打線では5点取られたらほぼ負けです。もっともその打線、2点は取ったものの4安打しか打ててません。

野村投手は序盤に球数が多すぎて、4回終了時には97球と投げ過ぎました。私はここまでテレビを見ていなかったのですが、低めをストライクと判定してもらえなかったとあるブログにはありました。4回までに四球が4つ、しかし三振も6つ。

私がテレビをつけた時は5回でした。上本の当たりはよくレフト前、と思ったらキムショーがナイスダイビング。しかし次の大和がツーベース。よかった、一点入ってたところだった、と思ったのは束の間、次の鳥谷にもツーベース。真ん中付近に入ってくる変化球を打たれていたと思います。空振りをとれそうな球もなく、抑えられそうな雰囲気はゼロ。この時点で早く交代してくれないかなとそわそわしていました。

ゴメスは・・・いい当たりのサードゴロ、助かったと思いました。あれだけ気持ちよくスイングさせて、しかも空振りが一つもとれない。もうこれはマートンには完全に打たれると思ったら、敬遠。まあそこまではいいです。しかし次の新井良太も続投。この時点で球数116。もう勘弁してあげんさいよ。

新井良太をなめとるんかと言いたいです。昨日の試合終了後のデータを見ると打率.390得点圏打率.615、OPS1.118というものすごい数字になっています。その時点はもう少し数字は低いでしょうけども似たようなものでしょう。そこに持ってきて空振り取れない(4回までは取れていた)、失投多い、低めのストライクを取らない審判(?)、そりゃ無理でしょう。

案の定3ランホームランです。そこで試合終了。6回に登板した久里はかわいそう。先発を雨で飛ばされたあげくこんな展開で登板したら、気持ちで勝負するタイプの彼にはきついはずです。案の定の3失点。藤浪にもホームランを打たれる始末。ここは雨で救援陣が休めたのですから、素直に中田廉あたりを出しておけばまだ・・・いやいずれにせよ負け試合か。

救援陣がフル回転で休ませないと、という状況でしたら続投もわかりますが、結局久里を出すのなら5回途中でもいいんじゃないでしょうか。それとも5回だけ誰かに交代してしのいでから6回に久里を出すとか。

スポーツナビのブログをちょこっと見て回りましたが、どれも「こんな日もあるさ」で済ませていたようです。でもこれはベンチの采配にかなり問題があると思います。まさかとは思いますが、5回裏に8番石原から始まる打順なのでもうちょっと頑張れなんて思っていたとしたら最悪。

打線は相変わらずの早打ち。カウントを打者有利にして甘い球を投げさそうという発想はないんでしょうか。藤浪は4回終了時56球。5回終了時69球。打てないんだったらせめて球数投げさせましょうよ。ホームゲームですし。

カープの強さは本物か?

妙にカープが勝てています。昨日もまえけんが5回でひじの張りのため降板しましたが、急遽リリーフの中田が素晴らしく6回7回を0点、永川が8回を0点、最後は点差がついたので西原が登板しひやひやしながら0点。5対0の勝ちというのは結果だけ見れば圧勝ですが、内容としてはラッキーが目立ちました。

1回裏の2点は中日大野投手の立ち上がりが悪く、1アウトから四球2個死球1個で満塁、その後広瀬のヒットで2点です。1ヒットで2点。その後1アウト12塁からは小窪三振堂林死球石原レフトフライと後が続かず。

2回は先頭のまえけんが四球で出塁。しかし梵がゲッツー。その後5回までヒット1本のみと大野を立ち直らせてしまい得点の雰囲気なし。6回にやっと2アウトからヒット2本続き13塁。石原がまたもやチャンスに凡退。7回もヒット1本のみで得点のにおいなし。早打ちがひどく、大野には1回だけで32球くらい投げさせたのに7回までで99球と適正投球数以下になってしまいました。

8回に代打が出た関係で投手が田島に代わりました。エル三振のあと広瀬が四球、上本がバントし小飛球、しかし田島がグラブに当てて転がってしまいセーフ。1アウト12塁で次の堂林に代えて代打松山。堂林は前の打席で右にいい感じのヒットが出ていて、一方松山は最近絶不調で得点圏打率ゼロ。最近4試合では11打数1安打(高反発ホームラン)。私は堂林のままにしてほしかったですが、しかし松山はヒットを打ちました。1アウト満塁。

次の石原。こちらも打率1割5分くらいで得点圏打率ゼロ。松山使うならこっちでしょと思ったのですが、何とライト前ヒット。カウントが2ボール1ストライクになったので行けるかもと思いましたが。小フライで捕られるかなと思ったらぎりぎり落ちて、しかもライトが後逸してしまいランナーが全員帰り3点追加。しかし1アウト3塁から後続2人がランナー返せず。

こんな感じでした。私は3回くらいからテレビを見ていたのですが、どうにももどかしい感じでした。点が取れない時に早打ちを続けるのは今に始まったことでないのですが、昔のいやーな負け方の時のようです。もう少しいやらしい攻撃をしていたなら大野ももっと早く降板していたはずです。7回表に代打を出されなければ(先頭打者でしたし)もう1回投げられていたかもしれません。そうしたら8回の3点も入らなかったかもしれません。

ピッチャーがいいので何とか流れが悪くならずにすんでいるのですが、これ一旦歯車が狂いだすとひどいことになると思います。先日も書きましたが高反発球によるホームランで点がとれている状況が続いていて、最近はホームラン以外でも点が取れているものの、悪い局面を打開するという策がいまいちとれていないように見えます。

ただ少しいい点もあります。キラに見切りを付けたこと(エルと打順が離れたり、スタメン落ちしたらエルファーストで外野に一人入れられる)、昨日だけかもしれませんが堂林のライトでスタメンを試したこと。ぜひこれからも続けていただきたいです。

またまた高反発球

昨日はまたホームラン乱れ飛びの試合でした。カープの全得点2点が丸と松山のソロホームラン。松山のは軽く振ったような感じでしたが打った瞬間それとわかる当たり。巨人も坂本がホームラン。おとといの試合はカープはゼロでしたが巨人はロペス、橋本、アンダーソン、村田がホームラン。村田は超特大、そして橋本・・・

今日のニュースで反発係数が基準をオーバーしていたとのことで納得。しかも東京ドームのボールが一番高反発だったとのことで、また何か力が働いたことを暗示します。たぶんミズノの品質管理が、という問題ではないはず。ミズノに原因があった場合は取引中止とかペナルティがでかいので普通やりません。

去年あれだけ問題になったのにまた同じことをやるとは普通ではありません。真相究明を、と言ってもやる気ゼロでしょうからむなしいですね。

特に大瀬良投手はホームランだけで点を取られているので気の毒です。2試合で5失点、被本塁打3本。バレンティンに2ラン、ロペスに2ラン、橋本にソロ。

逆にホームランでしか点が取れていなかったカープ打線っていったい・・・。ちなみにカープ14本塁打で36得点、巨人15本塁打で64得点、その他のチームは本塁打の5-10倍が得点数になっています。カープの次に本塁打頼りなのが日本ハムの11本塁打で48得点。カープのこの数字は異常です。いかにホームラン以外で点がとれていないか。

これ反発係数を戻されたらとんでもなくまずいんじゃないですか?失点は減るかもしれませんけども。キラさんもエルさんも調子を落としていますし、打てるのが菊池だけでは厳しいです。打順組み換え希望。

近未来のカープ

去年のドラフトは大瀬良、久里、田中、西原、中村と獲得しましたが、高校生の中村はおいといてその他の選手、全員開幕一軍です。これってかなりすごいはず。

おととしのドラフトは高橋、鈴木誠也、上本、下水流、美間ですが、残念ながら開幕一軍はゼロ、しかし将来的に楽しみな選手が揃っています。

その前の2011年は野村、菊池、戸田、土生です。野村と菊池については言うまでもありません。戸田は久本に鍛えられて今年は出てくるんじゃないかなと思っています。土生は厳しいかな。この3年の新戦力だけで1チーム作っても結構面白いメンバーだったりします。

今年はまえけんの最終年となる可能性が高く、何としてでも優勝を狙わないといけませんが、来年以降はぜひとも新たなチーム作りをしてほしいなと思います。もちろん監督も替えて(爆)。具体的には今の外国人頼みの大味な野球から小技を重視した機動力野球に。

現状では長打力があっても確実性の落ちる日本人選手ってのは出てきにくいです。松山、岩本、堂林。彼らをシーズン通してフルに使うことでブレイクする可能性は大いにあるはずです。でも実際は左投手の時は左打者は先発を外されたり、あまり結果のよくない守備位置で使ったり・・・

レフトエルドレッドは相当もったいないです。おまけにノムケン監督はキラエルと打順を並べるので1・2番がチャンスを作っても一発当たらないと点が入りません。今年はホームラン中心に点をとっているので、いずれ点がとれなくなると思っています。

来年以降外国人はファーストだけにして、現有戦力を底上げする、結果は度外視というやり方でやってもいいと思います。もちろん今の監督コーチ体勢では・・・(しつこい)。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。