スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アクセルが過敏な車

私の試乗レポートには、半分くらい「アクセルに対する反応が過敏」と書いてあると思います。小型車、特に国産車の場合は加速のよさをアピールするためにそういうセッティングになっているようですが、大事な人を乗せて快適に移動していただくためにはデメリットとなります。

今の時代、660ccの軽自動車でさえも(車高が高く重いのは別かもしれませんが)加速が遅すぎて困るという車はないのではと思います。アルトは現行型を含めて4世代くらい乗ったことがありますが、最新型なんて静かで乗り心地よく素晴らしい出来です。なぜかアクセルか過敏ではありませんし(旧型は過敏でした)。

本当の意味で運転しやすい車にするには、アクセルを踏んだ分だけ加速させる制御が必要です。最初の発進のときは5%から10%くらいのアクセル開度だと思いますが、5%で踏んでも10%分ガソリンを出されると困ります。そんな車では10%踏むと15%分、20%踏むと20%くらいの加速になるでしょうから、欲しい加速力をアクセルの踏み具合で調整するのがかなり難しくなります。

5%踏んだら5%分だけ加速すれば、すべてがいい方向に向かいます。加速が足りなければアクセルを踏み足すだけでいいわけですから。燃費にとってもその方がいいです。もっとも10・15モード燃費をよくすることだけに着目すると、プロが繊細なアクセルワークで数字を出せばすむので関係ありませんが。

アクセルが過敏な車だと、アクセルを踏みすぎて思ったより加速しすぎてアクセルを戻す、ということを繰り返すとギクシャクします。でもアクセルとブレーキを電気スイッチのように使って運転する人は多いようですから、そういう人たちにはいくら加速しようがあまり関係ないのかもしれません。信号ダッシュだけ速くてそのあとは遅い車なんていくらでもいますし、そういう人たちなんでしょう。

デミオもやはり過敏さは気になります。ゆっくり発進しようとかなりデリケートにアクセルを踏むようにしていますが、うまくいく時といかない時があります。また先日、コーナーを曲がって立ち上がりでアクセルをほんのわずか踏み込んだのですが、アクセルの遊び分くらいしか踏んでいなくて、全く加速しないということがありました。難しい・・・

私が不器用なのでアクセルの微妙な調整ができないのかとも疑っていますが、遊び分しか踏まなかった経験からちょっと否定的になっています。

輸入車は比較的まともなセッティングになっていると思いますが、妻のポロは例外です。日本向けのセッティングなのですかね。デミオも海外仕様を運転してみたいものです。

(2011/1/2追記)昨日久々に妻のポロを運転したら全然過敏じゃなかったです。軽く踏み込んだ時の反応は穏やかで、もう少し踏み込むとちょっと反応がよすぎかなあという感じがしました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセルが過敏な車

車のアクセルってもともと比例の関係じゃないようですね。
つまり、遊びを別にしても、2cm踏み込むのと4cm踏み込むのは倍ガソリンが出るわけではないと言うことです。

多くの感覚(音量とか)と同じく、対数になっているっていう事のようです。だから普通は、アクセル開度の低いところは、ストロークが大きくなっていて微妙なアクセルワークが出来るようになってるはず。

だけど日本車は、見栄っ張りなのか、ちょっと踏んでもドカンと加速するような味付けになってるのが多いですね。
例えば、2l車と1.8l車で、同じように加速するため、小さい排気量の車は特にそういう味付けになっているようです。

話しずれますがプリウスは出足の最初は加速いいですよ。こいつは最初からアクセルとガソリンが比例してないので、一見加速がいいような味付けになってます。

アクセルもブレーキも実際はつながっていないので、いかようにも味付け出来ますね。気持ち悪いけどそれが時代でしょうか。

あ!それと燃費はさすがに街乗り多いと20kmきりますね。カタログの5割ですか。軽と変わらないかな。

アクセルが過敏な車

なるほど対数ですか。微妙なアクセルワークができるように本来そうなっているはずなんですね。

このドカンと加速する味付けは、20年くらい前から徳大寺さんの本には書いてあったのですが、当時は私はわかりませんでした。適当な運転をしていたんでしょうね。輸入車には乗ったことがなかったですし、比較のしようもなかったでしょう。

プリウスの発進加速はモーターのみでしょうか。独特のフィーリングになりそうですね。一度試乗したいものです。燃費はカタログ値の半分というのは悲しいですね。渋滞燃費はかなりいいとばかり思っていました。軽と変わらないというのは意外です。

No title

自分のA4もパンダもスタートはかなりモッサリしていますが、親の軽四とかに乗ると少ししか踏んでいないのにターボが掛かって、加速しようとして乗りにくいですね。
慣れればコントロールできるようになるんでしょうけどね・・・

どちらかというとモッサリの方が燃費も良いので自分的にはそちらが好みになっていますが。

A4に乗るまではマニュアルばかりだったのであまり気にしたことはなかったですね~。

No title

結局この思ったより加速するというセッティングをありがたいと思う人がいるからこうなってしまうのでしょうか。

外国のユーザーはそんな子供だましにはひっかからないのでしょうね。だから普通のセッティングになるのでしょう。メーカーもユーザーも成熟しているということですね。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。