新井が引退表明

昨日の試合は九里が不安定で、5イニング122球5失点、4安打5四球。4回に今年ノーヒットの岩貞に四球を出し失点につながった所がクローズアップされていますが、土曜日の戸田も同じことをして失点しました。何かしらのメカニズムがそこにはあるんでしょうし、勝てる投手はそういうことをしないのでしょう。

九里の球数がかさんで5回で降板せざるを得なくなり、今村を連投させるはめになりました。前回も連投時は失点していて、今回も2失点。今のように疲労がたまった状態では連投はしない方がよさそうです。その他戸田が2イニング投げ無失点、佐藤が1イニングで4失点。

打線は岩貞から誠也と丸のホームラン2本の3点がやっとで、能見と望月からも点をとれず。まあ仕方ない日です。こういう日もあります。

そして新井が引退を表明しました。私は今年の成績については本人は満足していないだろうと思っていましたし、3連覇ほぼ確定という状況から心の準備はできていました。

今朝の中国新聞で石原が「黒田と新井が帰ってきてチームの雰囲気ががらっと変わった」とコメントしていました。1年を経てその翌年に優勝、彼らがいなかったら優勝できていなかったのでしょう。

2007年オフにFA権行使を表明し、悩んだ末に阪神に移籍しましたが、さぞかし事情があったのでしょう。金本と一緒にプレイしたいという思いがクローズアップされていましたが、カープにいられない事情もあったはずです。当時のカープは優勝を狙うには足りない部分が多すぎたのかもしれません。その頃私はそこまでカープに熱を入れていませんでしたし、記憶があまりありません。

2014年オフにカープ復帰が発表された時はやや複雑な気持ちでした。このブログにも(この頃に始めた!スポーツナビブログからの転載です、2014.11.14)その頃のことをちょびっとだけ書いています。読み返すとこのオフにジョンソンを獲得したんですね。まさに大きなターニングポイントになりました。

ともかく安打が2200本(歴代20位)、ホームランが319本(歴代39位)と記録だけ見てもレジェンドでしたが、全く大物感がなかったのが逆に素晴らしいです。今後なかなかこういう選手は現れないでしょうね。

今後はいい指導者になってくれそうです。まずは堂林を育ててください。これからもよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様です。
まず、北海道で地震に会われた方に、1日も速い復興をお祈りいたします。

まあ、今日はスカッとやられましたねぇ。こんな試合も有りますよね。その中でも、攻撃人三点取って反撃したのは、良かったです。

岡田良かったり悪かったり、使いずらい、もう少しストレート内角に使って欲しいですねえ。飯田・藤井投手火の付いた阪神打線押さえられず残念です。
最期に、どんな試合でまブーイングや試合乱入など、非常識な行動で野球の妨げは、やめてほしいものです。

No title

北海道の地震、震度7のようですから相当のものだったと思います。
ご無事を祈ります。早く日常を取り戻せますように。

昨日の試合はほぼ見ていませんでしたが、果たして岡田はこのまま先発で大丈夫なのか、
とは思いますよね。ただポストシーズンの先発枠は5つですから、選ばざるを得ません。
抑えられればもうけもん、と思うしかありませんね。

乱入については昭和のカープみたいですね。今はそういう時代じゃありませんので、
当分の間出入禁止にしていただきたいです。お酒を飲まなければそうならなかったので
あれば、もちろん禁酒です。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR