5連敗のあと、今週来週はどう戦うか

予想通り?5連敗してしまいました。7連勝のあとの5連敗ですからこの時期としてはノープロブレムですし、ヤクルトも絶好調ではないのでマジックは順調に減っています。問題はこの5連敗が必然なのか偶然なのか、です。

先発投手の失点多め、野手陣の得点力低下、この2つはありそうです。リリーフ陣はかなり頑張って明らかに結果は悪くなっていないと思います。原因があるとすると蓄積疲労でしょうか。メンタルが原因だとしたらプロとしては問題です。

リリーフ投手の疲労については散々書きましたが、先発投手にしても中6日あればノープロブレムで120球くらい投げてくれないと、というわけにはいかないと思います。黒田のラストイヤーの時も私は中10日とか13日とかにしてみては、と書きましたが反対意見がほとんどでした。でも実際は黒田の発言から考えると私の感覚が近かったようです。

私が監督だったら例えばナゴヤドームの3連戦で激しく手を抜くと思います。例えば普段ベンチスタートの面々を数人スタメンで使います。リリーフ陣の起用もそんな感じで、フランスアを連投させて連敗するなんてしません。ちなみにこれは極論ですから首脳陣批判ではありません。今のようにしないといけない理由があるとは理解しています。

今週は金曜日が休みで、先発投手は5人で足ります。金曜予定の野村が日曜に回るのでしょうか。二人ともスライドさせるのであれば大瀬良は土曜日のままがいいと思います。今後ほとんどマツダスタジアムの試合になりますし、日本シリーズでも大瀬良が投げそうな第1戦第6戦と第2戦第7戦はマツダスタジアムです。今週日曜に神宮、再来週日曜に東京ドームのマウンドに慣れることに神経を使うべきではないと思います。

ということで野村に2日スライドしてもらって大瀬良は土曜日のままにするか、もしくは大瀬良を一度抹消して20(木)、27(木)、10/4(木)に登板してもいいです。大瀬良を一度抹消するという作戦にすると、ジョンソンも明日11(火)に登板したあと抹消する手があります。そのままでは18日(火)が試合のない日なのでそうした方が合理的でしょう。さすがに先発ローテを守ってきた投手が優勝の瞬間に一軍にいないのは避けたいですから、大瀬良以外の抹消はないと思います。

そうすると20日(木)以降は大瀬良、ジョンソン、九里、岡田、野村、という並びができます。これがCSと日本シリーズの並びに近いでしょうか。九里は日本シリーズでは短いイニングを投げたあと第6・7戦のリリーフ待機ができるので第3戦がよさそうです。野村が一番リリーフで使いにくそうなので5番目がいいでしょうか。

ところでnext42さんのところで「レベルの高いブログが1つある」とのこと。そういうのを読んでみたいのですが、どなたか心当たりありますでしょうか。私より野球を知っている方はたくさんいらっしゃいますが、ダントツにレベルが違うというのは今のところnext42さんのところと、しばらく更新のないithinksoさんのところしか知りません。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様です。
そこまで、考えなくて言いと思います。カープの投手はマツダスタジアム慣れてますし、そこまで気にしなくても、ローテーション道理でやれば言いと思います。

それより、長井や平岡などスピードの速い投手試して見たいですねぇ

No title

長井、平岡などファームでよさげな投手がいるはずなんですが、今年はもう新戦力は
出てこないんでしょうかね。見たいです。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR