6連敗、1点差負けが3試合続きましたね

ジョンソンが7回5失点、これが最後まで響きました。序盤は球数少なくいい感じだと思いましたが、7回の2失点が悔やまれます。桑原2ベース、大和ヒット、ロペス2ベースと3本打たれてはどうにもなりません。

最近ジョンソンは7回まで投げられなくなっています。直近の6登板を見ると7回まで投げたのが昨日を含め3回(残り3回は球数多く5回終了時で交代)、7回だけ見ると無失点だったのは1回のみ(8/28)です。

7回に1点とられたくらいならいいか、と思って8/7の試合内容を見ると、ビシエドとアルモンテのヒットで1アウト1塁3塁になり福田の犠牲フライで1点、次の武山を抑えたとそんなに問題ありそうには見えませんが、その次の回は交代になっています。投球数は94球と少ないのに。何があったのかはわかりませんが。

素人考えですが、そろそろ石原とのコンビを解消させてもいいんじゃないかと思います。何か新しい発見もあるかもしれません。ジョンソンもまだ33歳、今後もずっと石原とコンビが組めるわけではありません。

あと下位打線が田中、石原、ジョンソンという打線の並びでは非常に厳しいと思います。ジョンソンの時だけサードには上本を入れたらいいんじゃないかと思ったこともありましたが、そうなるとさらに・・・。昨日も789番でノーヒット、西川がシングルヒットを2本打っても何にもなりません。

ちなみに田中はこの6試合で22打数3安打四球ゼロ犠打ゼロ、比較対象の菊池は21打数2安打3四球1犠打、野間は25打数7安打1四球です。田中は疲れていないわけがありません。フルイニング出場はチームのためになっていないのは明らかだと思うのですが、何かあるんでしょうか。もちろん田中以上の結果が出せる選手がいないからこうなっているんでしょうけど、それならそれでたまに休みを入れるとか、大差がついたら交代とか、手はあるはずです。

チーム内に聖域を作ると不協和音が生まれやすくなるでしょう。再来年にFAになる田中への心遣いなんでしょうか。カープだとあまり心配はいらないのかもしれませんが。

6連敗になりましたが、フランスアを使わなかったということで首脳陣はまったくあせっていません。あと19試合で多分2つ3つ勝つと優勝できます。今の結果に一喜一憂するよりも、今後調子を上げていく方法を考えていくのがいいです。もっとも首脳陣はとっくに考えているでしょうけども。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様です。
やっと勝ちましたねぇ。久里ナイスピッチング。このような投球だとクライマックスに期待出来る内容非常に嬉しいですねぇ。

No title

九里は最近ずっと6回4失点とかでしたから覚悟はしていましたが、よく投げてくれました。
コーナーぎりぎりという感じでしたので、ストライクゾーンによっては苦労するかもしれません。
しかし日本シリーズに向けて希望が持てました。

打線も憑き物が落ちたように点をとりましたね。一安心です。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR