藤浪対策に左打者をずらっと並べたものの・・・

昨日は阪神は藤浪が先発。誠也と磯村以外左打者というのは右打者は死球のリスクあり、そして左打者には分が悪い(試合終了後の被打率は.321)とのもくろみでしょう。岡田を中5日にしたのも左打者だからという説があります。菊池がスタメンを外れたのもそのためでしょう。

藤浪は7/26のカープ戦で1アウトをとっただけで5失点で降板しています。しかし昨日は6イニング投げて4失点と十分な仕事をしました。内容は見ていないのですが誠也への死球と4つの四球というように決してよくはなかったんでしょう。あと1本のヒットが出ていたら結果は変わっていたかもしれませんね。残念。

まあしかし岡田が大乱調ではどうにもなりませんね。2回に4安打1四球で3点取られて3回にも6安打1四球で6点取られるとは。藤井が2回2/3、戸田が1回2/3、ヘルウェグが2回というように11連戦の3戦目で勝ちパターン以外のリリーフ酷使をしてしまいました。

ヘルウェグは8回は3者凡退でしたが9回は荒れましたね。本人のコメントとして疲れたとありましたので、回またぎはやめた方がいいんでしょう。陽川に死球を当ててしまい福留と交代になりました。154キロの死球なんて怖すぎます。すみません。

岡田が非常に心配です。いい時(5-6回2失点)と悪い時(5-6失点)が交互に来てます。中5日がまずかったのか(中10日とかどうでしょう)、それとも単純にリリーフ転向がいいのか、これから考えないといけません。もし中10日だったらいいのであれば10/20(土)のCS第4戦、10/31(水)の日本シリーズ第4戦に投げればちょうどいいです。来年のシーズンは知りませんが(汗)。

さてマジック2で、今日にも決まるかもしれません。14時からのヤクルト戦で中日が勝って、18時からのDeNA戦でカープが勝てば、ということです。実はガルシアがあと3回登板できることがわかり、大瀬良の最多勝が危なくなってきたので複雑ですが、大瀬良が勝てば文句なしなので今日はそれを願います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

岡田が悪すぎたのが全てですがちょっと守備のミスも目立ちましたね。

とくに松山が酷かったです。
3回は記録上は1つですけど、
陽川のライトへのツーベースも強襲気味とはいえミットに当てた(というか半分入った)打球は弾いてるんで実質2つ、
1つ目がなかったらあの回0でいけたかもしれませんしはっきり戦犯の1人ですね。

規定の問題もあるんで出場してるんでしょうけど打てない守れないでは足引っ張るだけです。
優勝決まったら二軍で調整させたいとこですけどどうするかなあ。

お疲れ様です。
ヘルゥエル投手今のカープでは、一回限定はちょっと厳しいですかね。スピードは、素晴らしい物が有りそう、後はランナー出たときですかね。

No title

>関西紅ショウガさん
 松山の守備はそこそこになったような気がしていましたが、そうだったんですね。
3回を無失点で行けたとしたら全く試合展開が違ったでしょうから、困ったものです。

規定打席をにらみつつ打率をなるべく落とさず、となると右投手相手にはほぼフルに起用
することになりますから、二軍調整もしないでしょうね。

FA問題もありますし、なかなか悩ましいです。

>ひろさん
 ヘルウェグは昨日みたいな展開でなければ回またぎしなくて起用できそうですが、
勝ちパターンに入らないとやはり回またぎはたまにはしてもらわないと、ってなりますね。
あと右バッターに速い球で死球なんて、もう勘弁してほしいです。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR