日本シリーズ第2戦、安定感のある勝ち方

昨日の第2戦はジョンソンがよく投げてくれました。今朝の中国新聞で柳田を封じ込めた石原のリードを褒めていました。あの強力打線に対して7回1失点とは素晴らしすぎます。

そのあとはフランスアと中﨑。中﨑のところは4点差なので他の投手でもよかったかなと思いますが仕方ないでしょうか。フランスアはよかったですが、中﨑はおとといの調子ではなかったですね。今のコンディションだと連投はきついのかもしれません。

攻撃陣は上位打線のみで5点を取りました。150キロ台半ばをバンバン出してくるバンデンハークでしたが、タナキクが調子いいのが効いています。バンデンハークは5回はかなり球威が落ちていたので飛ばしてたんでしょうね。結果論ですが4回終了で交代するべきだったようです。まるでクローザーのような感じでしたがよく打ってくれました。

誠也はこの2試合で5割以上、丸も昨日犠牲フライと二塁打が出ましたので復調の兆しありでしょうか。5番松山まではこの連戦を見る限りいい感じです。そういえば松山はファインプレイがありましたね。おとといも地を這うような球が取れなかったエラーはあったものの、ファインプレイもありました。

今日は試合がお休みで、明日から福岡で三連戦です。DHがありますがソフトバンク打線は昨日の超攻撃的打線とほぼ同じくらいでしょう。カープはメヒアが入るのでしょうか。バティスタの調子は戻っていないのでしょうか。そうだ西川を入れてもいいですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR