リーグ間格差を解消するためには

昔から「人気のセリーグ、実力のパリーグ」と言われてきましたが、最近は特に格差が目立っています。昔のように日本シリーズのみの対決ですと、短期決戦だから、という言い訳ができますが、交流戦があるとそうもいきません。

真っ向勝負という昔からのしきたり?とか、DH制とか、ドラフトで積極的にいい選手にアタックするとか、そのあたりがパリーグのチームが強い原因とされています。セリーグもDH制をしてもいいと思いますが、それはしないでしょうから各チームがそれ以外の方法でレベルアップしていかないといけません。

一つの方法として姑息的ですがパリーグからFAで選手を獲得するのは効果的です。オリックスの西投手が阪神に決まったようですね。もし丸がロッテに行くとパリーグが強くなってしまう原因の一つになるかもしれません。なので行くなら巨人の方がいいかな、と最近は考えています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様です。
正直西投手ソフトバンク入って欲しかった。嫌な投手入った感じが致します。

No title

西投手本人は「まだ決めていない」とのことですが、見切り発車の記事だったのでしょうか。
関係者の話を総合して、とかだと秘密に相談した人から漏れたということになりますし、
なんか嫌ーな感じですね。

さて、どうなりますか。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR