新井曰く、菊池は3割20本は普通に打てる

皆様新年明けましておめでとうございます。

ついさっき読んだ中国新聞で、新井と菊池の対談記事がありました。CS直前に新井がアドバイスをしたところ打撃が復調したようです。シーズン中チャンスで菊池に打順が回ったところで、打つ前から落胆したような声が出るのが辛かったとのこと。

新井によると菊池はコツコツ打つのは合っていないようで、もっと体を大きく使って早めにタイミングを取り回転して打つべきとアドバイスしたようです。

私もよく言っていた「右打ちをもっと意識してもらわないと」というのは的外れだったのでしょう。ただ2番打者でしたら右打ちは必須だと思うので、やはり打順は変えてみたらどうかなと思います。今のカープには2番のバントってあまり必要ないような気がしますし。

新井は「中距離打者なので3割20本は普通に打てる」と言ってました。それを信用するならクリーンナップでもいいくらいですね。細かいことをさせて持ち味をなくしてしまってはいけないのかもしれません。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

明けましておめでとうございます。  
いきなりクリーンナップは、きついのでは、6・7番位打たせて見たいです。

No title

明けましておめでとうございます。

菊池は以前から7番希望でしたが、やっぱり6番か7番、このあたりがいいです。
細かいことを考えずに自分の形でバッティング、というのを見てみたいです。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR