スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナイキSQ SUMO2シリーズの混乱

syoballさんのブログを読んで、まさしく私の求めているUTがそこには、と思って(汗)、いろいろ調べてみました。

「ナイキの黄色いUT形状のクラブ」というと、たくさんのわかりにくいバリエーションがあるようです。私の古い知識では「丸いのはアイアンシャフトが使えるが、四角いのはウッド用シャフトになる」というだけでしたが、現在は最高にわけがわからなくなっています。

まず、ゴルフパートナーとかの中古情報を「男性右ユーティリティ」で検索すると、「SQ SUMO」と「SQ SUMO2」と「SQ SUMO2 ハイブリッドアイアン」の3種類が出てきます。その他「男性右アイアンセット」「女性右ユーティリティ」「女性右アイアンセット」とかでも検索してみました。大変です(汗)。

(1)SUMO(丸)は1番から4番まであり、NS950GHのラインナップがありますから、アイアン用シャフトが使えるはずです。3番21度、4番24度。4番のNS950GHモデルだと39.5インチ、カーボンだと40インチと結構長い設定です。

(2)SUMO2(四角)は2番から7番まであり、同じNSでもNS950FWとなっているのでウッドシャフト仕様のようです。ロフトは3番20度、4番23度、5番26度、6番30度、7番34度で、ヘッドの番手数字の横に小さくロフトの数字が書いてあります。

ここでおやっと思うのが、日本仕様とUS仕様の違いです。日本仕様は4番までしかなく、3番が41インチ、4番が40.5インチになっています。一方US仕様は3番39.75インチ、4番39.25インチ、5番38.75インチと長さが全然違います。ということは・・・

(3)SUMO2ハイブリッドアイアン(四角)は5番から7番まであり、シャフトはカーボンしかないのでわかりませんが、アイアンという名前なのでおそらくアイアンシャフト仕様でしょう。長さは5番カーボンで38.75インチです。こちらのヘッドには番手の数字のみが書いてあってロフトの数字は書いてありません。ちなみに5番23度、6番26度、7番30度と、SUMO2と1番手違うロフト設定になっています。一つだけあったUS仕様は6番30度38.25インチとなっていました。他の海外のサイトではUS仕様は4番23度、5番26度、6番30度、7番34度と書いてありました。

(4)SUMO2ハイブリッドアイアンセット: 日本仕様8本セット(567番は四角UT形状、8-SWは普通のアイアン)を見ると、5番で23度38.75インチと表記されているので、おそらく(3)の日本仕様と同じものでしょう。(3)は(4)の単品売りと解釈できそうです。

(5)SUMO2レディース: 4番から7番まであり、日本仕様は4番24度38.5インチ、5番27度38インチ、6番31度37.5インチです。7番は確認できませんでした。US仕様は4番23度38.25インチ、5番26度37.75インチ、6番確認できず、7番34度36.75インチとなっていて、日米でロフトと長さの設定が違います。ちなみに男性モデルと違い、ヘッドには番手表示のみでロフトの表示はありません。

(6)SUMO2ハイブリッドアイアンレディース用(四角): おそらく(3)とほぼ同じだろうと思いきや、6番がロフト30度の38.25インチとなっています。これは(5)のUS仕様と同じかもしれません。また他のサイトでは7番35度37インチというのもありました。これは(5)の日本仕様と同じかもしれません。

以上から考えると、5番38.25インチあたりのモデルはアイアン用シャフトが使える可能性が大です。US仕様はほとんどこの仕様になっているようですが、SUMO2の日本仕様はウッド用シャフトを使っているのでしょう。ヘッド重量もやや軽くなっている可能性があります。

特に(2)と(3)の日本仕様とUS仕様の違いは普通の人にはまずわからないでしょうし、ミックスして買うとえらいことになります。例えばSUMO2-UTの4番23度を持っている人が、5番と表示してあるのを買ったら同じ23度(ハイブリッドアイアン日本仕様の単品売り)だったということになります。長さが違うので飛距離差は出るとは思いますが、注意しましょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

よく調べましたね~(@_@)すごい情熱!

私のは、2U:四角(日本仕様?)ウッドシャフト
3U:四角(不明):アイアンシャフト
4U:丸(不明):アイアンシャフト
5U:四角(USレディス):アイアンシャフト
6U:四角(USレディス):アイアンシャフト
7U:四角(USレディス):アイアンシャフト

です。3・4・5Uは現役、6Uは待機中、7Uは実験用(笑)

アイアンシャフトを挿すと、オリジナルのカーボンより短くなりますが、重さがあり、バランスもちゃんとD2くらい出ます。

レディス用ヘッドもとくに問題ないようです。

No title

我ながら、何やってんだかという感じです(汗)。

調べてみていろんなことがわかりましたが、男性用と女性用のヘッド重量の差が一番気になるところです。ただ女性用が1インチ短いってことは、同じくらいの重量のヘッドなのかなと思ったりします。

女性用でバランスが出ないことはなさそうなので一安心ですが、男性用ヘッドと混ぜて使うとどうなのかなと思いました。でもおそらくsyoballさんのセッティングを見る限り心配なさそうですね。

なぜこんなに心配しているかというと、もうすでに注文を出してしまったから、ってことでは多分ありません(爆)。一気に4本も注文を出してしまったってことでもないと思います。20、23、26、31、一つ間違った(泣)。単なる独り言です。

あとリンクの方、大歓迎です。

No title

OKいただく前に勝手にリンクしちゃいました(爆)

私がUSレディスに手を出したのは、アメリカのHPで、SQUT2の説明表で、男性用と女性用の区別は、シャフトがレディス向けなのがレディスと読み取れたからです。つまりヘッドは男性用と同じなんでないか?と想像して発注しちゃいました。U5 U6 U7。さっそくアイアンシャフトに入れ替えましたが、D2くらいのバランスもちゃんと出るし、レンジやRで使っても脆弱さやフェースのフックすぎとかまったく感じられず、問題なしで、ほっと胸をなでおろしました。

酔竜さんの記事読んだあとなら安心して注文できたと思います。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。