なんと、人的補償は長野とは!

阿部はさすがに漏れないと思っていましたが、長野が漏れていたとは。しかも指名するとは驚きです。

生え抜きベテラン選手に聖域を設けないということははっきりしたのですが、内海と長野の2人は阿部との間に大きな差ができたようにも思えます。阿部は将来の監督が確実で内海と長野は脱落、そうではないとしたらそれはそれで画期的なことです。

巨人としたら将来的にコーチをすると思われる長野に、カープで学んで来いという意味合いもあるかもしれません。しかし選手として巨人に帰るとしたらFA(人的補償あり)になるか、自由契約(つまり戦力外)になるか、どちらかなわけですから1年じゃ帰れないと思います。

カープが長野を獲得するメリットって私はそんなにないと思っていたのですが、右の代打候補としたら十分ありです。レフトのスタメンを長野が獲ったら・・・それはそれでその他の選手に実力がなかったということで仕方ないんでしょう。

そして下水流とか堂林とか高橋大樹とか、右打ちの外野手の面々はどうでしょうか。尻に火がつく、いやとっくについていると思います。いい先生になってくれるとしたらプライスレス。

何か面白くなってきました。背番号はどうするんでしょうね。まさか今から堂林に師匠の25番をあげて、ということもしないでしょう。5番が当たり障りないでしょうか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様です。
びっくりしましたね。長野は、FAもっているので、3番として1年頑張って欲しいと思っている

巨人の生き抜きの選手を、取ることで、丸に対するプレシャー与える。長野ファンも、取り込んでファンの拡大という意味があるのでは?

No title

長野はそもそもプロテクト外れてると思ってなかったので完全に予想外でした。

メディア通して何でどこまで本気かわかりませんけど、報道の見てる感じでは外を経験させる意味もこめて取られてもいいと思ってたというより、
(年俸高い選手は無理だろうから)取られることはないだろうってたかをくくってた感じなのが何とも言えませんね。

今年のV奪回が至上命題っぽいのに去年巨人の外野で1番活躍してた(規定未満でWAR1.8なので去年ギリ規定で1.2だった野間・松山の2倍弱の貢献度です)長野外して恐らくは若手守ってるところ見ると現場と編成で意思統一出来てないんじゃないかと思いますけど巨人どうなってるんですかね。

まあ、巨人は置いといてカープも一軍クラスのベテラン取るなら4連覇、というより悲願の日本一目指してるっぽいですね。

3連覇で緩めるんでなく日本一目指すなら管理人さんの予想より全然出番あると思いますよ?

そもそも外野レギュラー最有力の野間も今年いきなりフル出場出来るか怪しいですし(個人的にはある程度足踏みして無理だと思いますけど)松山・バティスタは新井もエルもいなくなってるんで一塁での出場も多いでしょうし。

はっきり言って下水流他の右打ち外野手は一度も長野以上どころか準ずるレベルの成績も残せてないんで外様軽視で飼い殺しするつもりでもなきゃ長野より優先される理由ありませんし。

長野自身も一昨年まで苦しんでいた腰の状態がほぼ完治したのが昨年の活躍に繋がったそうなので、
昨年の新井のような代打メインで時々スタメンというよりはガッツリレギュラーでもおかしくないですよ。

というか松山がレフト一本でなく一塁と兼ねるぐらいなら長野以上どころ長野と争えるレベルの外野手誠也しかいないんで、
序列乱れて混乱する懸念はありますけど丸が抜けて消去法で決まるレギュラーよりも高いレベルでのレギュラー争い期待できるんで首脳陣が手綱しっかり握っていればかなり今年のレギュラー争い期待できると思います。

長文失礼しました。

No title

>ひろさん
 1年だと間違いなく補償選手が発生しますし、會澤を狙っているという話もありますので
おそらく2年後とかじゃないかと思います。
 丸に対してのプレッシャー、長野ファンの取り込み、このあたりも少なからずあるんでしょうね。

>関西紅ショウガさん
 巨人側としては想定外、確かにそういう感じはします。
スロースターターというのが評価を下げたという見方もありますね。

 カープ側としては確かに「来年は絶対日本一を獲るぞ」、というメッセージになってます。
私は勝手に来年は戦力を建て直す時期、と位置づけていましたが、球団はそんなことは考えていないと。

 ファーストとレフトでは松山、バティスタ、西川、この3人で2枠なのでそこそこいいんじゃないか
と思っていましたが、戦力に厚みをもたせる上では長野はいいですね。西川がこの高い壁を
超えられるようならなおいいです。さて坂倉の外野挑戦構想はどうなるでしょうか。

 いずれにしてもなかなか刺激的なことになってきました。楽しみです。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR