スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日はドラフト会議

カープで一番わくわくするのがドラフト会議です(爆)。来年はどんなすばらしい選手が加入するのかと楽しみです。おととしのドラフトでは今村と堂林、ふたりの甲子園優勝投手を獲得できて大喜びしていました。

今年は明大の野村投手に早くから決定していたようです。広陵高校出身ですごい実績ですから文句なしです。ご本人はあまり乗り気ではないといううわさもあって、ファンとしては複雑です。そりゃあ7-8回投げて1点に抑えても味方が点をとってくれなくて代打を出されて挙句の果てに敗戦投手では、何のために投げているのかわからなくなります。

私の気持ちでは、もう5年くらい即戦力の投手はいりません。勝つことが至上命題であればそうはいきませんが、カープはあまり勝ってはいけないのです。勝率が悪くても楽しい試合をして、選手の年俸を抑える、これがカープの生きる道です。だから打てる打者、走れる守れる打者中心で指名をしてほしいです。

点さえ入れることができていれば、新人投手は「自分が頑張れば勝てる」と思ってくれます。大学で実績を挙げた投手はある程度完成されているわけですから、育成システムは二の次で打てるチームに入りたいはずです。

個人的には島根のジャイアンに打者として入ってほしいです。あのキャラクターと遠くに飛ばす能力は得がたいものです。堂林選手にも刺激になることでしょう。

とにかく今日決まります。頑張れノムケン。ここで頑張らないでどこで頑張るのか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。