スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

永遠のテーマ「ヘッドを走らせる」

スイングを語る上で必須のテーマの一つが「ヘッドを走らせる」です。しかしこの言葉はどう解釈すればいいのか、どう練習したらヘッドが走るのか、わからないことだらけです。

今のところ、グリップはゆるゆるで、タメを作ってダウンスイングをして、リリースの時に手元を動かさずにヘッドだけ動かす、とヘッドが走りそうな気がするのですが、具体的な方法論がわかりません。

ヘッドが走れば、いつもと違う感覚があるのでしょうか。それとも単にスイングの音がいつもより大きくなるのでしょうか。左耳付近で音が聞こえるように振れ、という教えもありますが、全然わかりません。

スイングの途中に手元を止めるなんて不可能?ですから、飛球線方向に動いていた手元を空に向かって動きを変えるような感じかなと思っているのですが、そうするとヘッドが急に地面から離れてしまいそうで、チョロしそうです。

そんなことを考えながら、ついさっき素振りをしてみました。というか実は何も考えずに倉庫で眠っていたPRGR ZOOM040iの3番ユーティリティアイアン+NS950WFを振ってみて、妙に重く感じたのと妙に気持ちよく振れたので、ヘッドスピードテスターを持ち出していろいろ試してみました。

私の希望としては、ドライバーは200y前後(220y以上は不要)、その代わり体にやさしいスイングで軽く振って曲がらないというものです。ヘッドスピード40くらいで達成できそうな値です。おそらく今のスイングでは練習で37-38、本番で36くらいでしょうから、180Yが限界で、当たりが悪ければすぐ160-170yになります。

本番では大事に行こうとしてヘッドスピードが落ちます。普通の人は力んで飛距離が出るようですが私は逆です。腕を使わない意識でスイングしていまして、時々腕を使ってしまって引っ掛けたりスライスしたりしています。

で、例のスチールシャフトのドライバー(ヤマハインプレスX445D+NS850FWの43.5インチ)を持ち出して、ヘッドが走るイメージで素振りをしてみました。途中からヘッドが急上昇するイメージなのですが、ヘッドスピードを上げることができました。40前後が多く、最高42.7まで出ました。ただ結構しんどいですね。30スイングくらいで大汗をかきました。

そのあと練習場に行ってみましたが、ボールを前にすると難しかったです。しっかり体を使うスイングにしかならず、ドライバー180-190y、6番アイアン145yくらいでした。これではラウンドではやはり10y以上落ちるでしょう。先は長そうです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ヘッド走らせる!たしかに漠然としてわかりづらいっすね!
酔竜さんはよく私に騙されるのですが、騙されついでに、タバタの弾道一直線ってやつの長い方を是非買って頂きたい。
これで素振りすると感覚的にヘッドが走る意味がわかりますよ。グニャグニャシャフトです。
これを使うと、トップから力を入れてもそんなにビューンって音はしませんが、段々と振り馴れるとあるところから力を入れるとビューンってヘッドが走るのがわかります。この練習具はそんな疲れませんし、一日30回庭先で振るだけで良い。

練習場ではインパクトで左脇から左肘を締める感じにするとヘッドが走るかな?左脇が開いて押し出すとヘッドスピードは上がりませんね。まあオススメの練習器具はレッスンに通う以上に効果はありますよ。

No title

実は以前のしろうとさんの記事を見て、弾道一直線は買ってあります。でも使い方がわからなくて、2日くらい振っただけで倉庫で眠っています。

もう一度振ってみます。ヘッドが走るのがわかるのですね。

ちなみにしろうとさんのブログにありました、もう一つのお勧めのスイングマジックも数年前に買って倉庫で眠っています。これもよくわからなかったもので・・・

No title

もったいない!使わないと。
今の時期なら弾道一直線が良いと思います。ただ振れば良いだけですが、まず音に注意してほしいのです。
マン振りしたときのインパクト後のビユーンっていう音と、酔竜さんの普通のスイング、インパクトで左脇から左ひじを
意識的に締めてみた場合と。
どれがビューンってヘッドが加速するのか?をまず確認してください。
それとだんだんと良いフォームになるとシャフトの先っぽが体に全く当たらなくなります。
たぶん、今の酔竜さんのフォームだとテークバックで首にシャフトが巻きつくような感じになると思いますが、そうならないように振るのを自分で考えるわけです。人にこうしなさい、ああしなさいと指導されるのではなく、自分で工夫していかにヘッドが走らせるにはどうすればいいか?を考えて即実行してください。
良いフォームが出来たら、ボールもにあたるし、球も飛ぶと思います。

No title

確か買ったばかりの時はヘッドが体にもろに当たって痛かったような気がします。

いろいろ試行錯誤してみます。ありがとうございます。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。