スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャフトがしなる

今日例のぐにゃぐにゃシャフトのタバタ弾道一直線を持って練習場に行きました。

まず普通にアイアンを打ち、いつもと同じスイングと飛距離であることを確認し、弾道一直線を連続素振りして、またアイアンを打つというようにやってみました。

弾道一直線は私は結構普通に振れます。動画を見ると普通ではないのかもしれませんが(汗)。軌道がぶれてすごく違和感のあるヘッドの動きになることは半分以上ありますが、少なくともヘッドが体には当たりません。バックスイングでもたまに当たりますがほとんど大丈夫です。途中からくハードに素振りしましたが、それでも体には当たりません。

いつものスイングと比べて間ができているというか、上空で止まっているヘッドを引き寄せるような不思議なフィーリングです。

しかしながら、シャフトがものすごくしなるのを感じ取れました。ぐにゃぐにゃシャフトではなく、いつもしなりを感じられなかったNS950WF-Rです。しなったシャフトを元に戻しながら・・・というように考えてタイミングをとるようにダウンスイングしました。気持ち悪いほどしなります。でもいいボールが出ます。飛距離は5-10y延びたかもしれませんが、しっかり振っているだけで根本的には変わりないような気もします。

これだけでもこの弾道一直線の意義が十分あります。しろうとさんありがとうございます。

そしてもう一つ、不思議なことを発見しました。5番アイアンでヘッドスピードが36-37くらいなのですが、同じ力感で振ったときの4番UTだと34-35です。シャフトが1インチ長く、シャフト重量も軽く、総重量も軽いはずのUTがなぜ、と思いました。ドライバーも38-39ですので、長さを考えるともっと出てよさそうです。1インチでHSが1上がるなら、5番アイアン36、4番UT37、ドライバー41となっているはずです。

これはクラブが悪いか(ニヤリ)。6番アイアンとほとんど同じ飛距離の4番UTのなぞがとけました。

PS.動画を載せてみました。http://www.youtube.com/results?search_query=suiryu08&aq=f
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

YOU TUBE拝見!
良い!!とても良い。
下半身(特に膝)でクラブを引っ張ってる。7Iでもグニャシャフトも。
7Iでの一発目の弾道も理想的。コースでも当てにいかず、今のそのスイングで振れば完璧だよ。
やっぱり、酔竜さんには合ってると思ったけど、これでレッスンプロには付かなくても良いね。
スイングマジックの方は力むタイプの鉄鴉さんに向いてるね。
酔竜さんはとにかくこれを振る事。今日の動画はとても良かったです。いつか見た素振りなんかより数段素晴らしい。
特にテークバック初期のヘッドの角度と酔竜さんのアドレスの向きが同じなので、球筋も良い。
特に膝の使い方が上手い。とにかく弾道一直線でスイングのリズムと、どこに力を入れるのか? この2点だけ注意してほしいです。でも、結果が早すぎるのは、???だけど。。。

No title

追加 トップでの間がとても良いのも追加しときます。
とにかく毎日振る事だね。そしてラウンドでも持っていきましょう。結果云々、今道具をいじるのも危険!
とにかく弾道一直線を振る事。今は余計な事を考えず振りましょう。

No title

「誰が小沢一郎を◯◯◯のか?画策者なき陰謀」って本があります。コレ読むと絶望的ですよね。
この国の構造がよくわかりますよ。日本人のジャーナリズムでは書けない内容です。

No title

しろうとさん、早速コメントありがとうございます。

すごく自信になりました。毎日は無理ですけども12月のラウンドまでは少なくとも
振れるときは振るつもりです。こんなに効果があるなら振らなきゃ損ですね。

ほめられすぎかなというくらいほめていただきましたが、その割に飛距離が伸びていない
ことだけちょっと気になります。もっとも飛距離を伸ばそうとして力むのは最悪でしょうから
今のままでやってみます。

ドライバーはともかく、UTの飛距離は不思議です。

さて、週末まで仕事で出張です。早速振れない時間ができてしまいますが(汗)
帰ったら頑張ります。ありがとうございます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。