スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うちのPING EYE2 ベリリウムカッパーのスペック

PING EYE2ベリリウムカッパーですが、ヘッド重量にかなりばらつきがあります。

うちの実測値ですが、3番241g、4番247g、5番251g、6番260g、7番264g、8番273g、9番278g、PW288g、SW299gです。通常1番手につき7g、0.5インチの差がつくことが多いですが、6番と7番の間が4gだったり7番と8番の間が9gだったりとばらばらです。

5番に4g、7番に4g、8番に2g、9番に4g、PWに2-3gくらい足すとまあまあいい感じのフローになります。すると5番が255gとなります。

ジオテックのスイングウエイト計算プログラムで、ヘッド重量254gの5番ヘッド+NS950GH-R+ツアーベルベットラバーで38インチ仕上げにした場合、D1.1と計算されました。ですのでこのEYE2BCもD1.5くらいになるはずです。

今日の練習の具合では、やさしさと打感はマックテックNVGの方が上でした。もっともアイアンらしい打感のEYE2と、UTみたいな打感のNVG、好みが別れます。私はUTみたいな打感も嫌いではありません。

現状では次のラウンドにはNVGを持って行った方がいいような気がします。両方ハーフセットで持って行って、インとアウトでそれぞれ使うのもいいかもしれません。ドライバーはインプレスX4.6D+ALDILA NVS65Rで決まりです。いい感じで打てて200y前後飛びそうです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

全体的に球の捕まりは良いですか?だいぶスイングが固まったのでしょうか?
根気良く頑張って下さい。無理に40~50素振りしなくてイイですから。(笑)
回数云々は私は嫌いです。要はリズムとテンポを体に染み込ませる事です。今日は振れそうと思ったら多く振れば良いし、いや今日は感じがつかめないと思ったらサッサとお止めになって下さい。
ドライバー、リシャフト効果があればいいんですが。。。NSとの相性も凄く良いシャフトだと個人的には思ってます。

インとアウトは面白いね

インとアウトに使い分けっていうのは面白いかも?俺、感覚的で申し訳ないんだけど、eye2って実践で強いクラブって感じが今もしてます。これといった根拠はありませんが、何故か強い気がする。
昔テーラメイドのラックOSを買ってラウンドした時にトップの嵐で100台のスコアを出した事があります。もう全てトップしかでないの!それで新品で購入したので1ラウンドで処分してi3OSに替えたんですが、数値的なスペックは殆ど同じ。
当時はDGS200のシャフトがついてるリンクスパララックスからの買い替えでしたから、いきなりシャフト重量が20グラムも違うからですよ。とベスゴルの仲間からも言われたのですが、i3を次のラウンドでぶっつけ本番で使いましたが、全く問題なしでしたね。たまたまなのかもしれないし、元々PINGユーザーだったからかもしれませんが、実践に強いなーって印象ですね。。。参考になりませんね。。。失礼しました。。。

No title

実戦に強いクラブですか・・・ちょっと使ってみたくなりました。どっちにせよ今年最後のラウンドになりそうですし、今回もし全然ダメという結果が出たとしても引きずらずにすみますので、思い切った実験をするには最適です。

バランスはD0まで行っていないはずなのに、なぜかダフり傾向です。NVGでも普段からダフり傾向だったのがEYE2だともっとダフっていて、いつもと同じなのがこいつだとよくわかるのかもしれません。普段ダフるとコースではぴったりになるようですので、あえてこのままにします。

弾道一直線ですが、連続50スイングだと少ないのかなと思っていました。時間としてはあっという間ですし。初めの頃に比べればかなりいい感じで振れています。いつ振っても同じようにできます。クラブを持っても同じように振れればいいのですがどうでしょうか。

No title

酔竜さんの場合は、ダフリ傾向の方がいいのかもしれません。いつもトップ気味ですもんね。
弾道一直線は、テンポとタイミングを掴む道具です。筋力をつけるものではありません。だから回数は関係無し。
でも上手く振るには、コツがあり、以前のスイングでは全く使った事のない筋肉を使いますから、疲れるというのはわかります。ラウンドにも連れていってもらいたいです。迷ったら振るって感じで。
以前よりどうですか?ボールにもちゃんとヒットするようになりましたか?スコアよりちゃんと当たるか?とりあえずは、ここが次のラウンドでは重要かと。

No title

前回の練習場では、前々回と比べてEYE2の3Iがうまく打てない(右に出る、スライスする)のでちょっとがっかりしていましたが、ふとNVGの5Iに持ち替えると、今まであまり出ないようないい球が打てました。

数球打ちましたが全部まっすぐでした。飛距離もキャリー145yくらいで、EYE2の3Iより5yくらい短いかという感じです。ロフトは22度vs24度ですからこんなものでしょうか。

24度の5番で150yくらいというのは結構厳しいですが、まあ今年はこんなもので仕方ありません。

その他の番手も以前よりうまくヒットできていると思います。ウエッジの球がかなり高くなりました。打感としてもうまく当たっていると思えることが増えました。

弾道一直線は昨日も50回振りました。そのあとドライバーを振ったら右肩が痛くなり2回でやめました。いつもより肩の可動域を広く使うようになり、ちょっと負担が増えたかもしれません。

No title

3Iは気まぐれですからね、右に出るスライスするっていう方が今の時点では当たり前かもしれません。
でも、ミート率はかなり上がってきてるようですから、ryuさんの言う良いスイングが出来てるのでしょう。
ryuさんのブログで動画を褒めてたので、ちょっと私も嬉しかった。
弾道一直線は、普通の素振りの5倍分くらいは成果があると思ってますので、もういい加減にしろ!っていうくらい言ってますが、リズムとタイミングを会得する事ですね。良い先生に巡り合えましたね(笑)。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。