スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福山カントリーでラウンド(117)

10番473yPAR5→9(2)  1W引っ掛けゴロで隣のホールに転げ落ちる、9Iでコースに戻す○、44引っ掛けチョロOB(下り傾斜なのでクラブ選択ミス)、6Iナイス、6I右に出てラフ、残40ySWナイス◎オン。3y上り→外す。
11番297yPAR4→4(1)  1W少しスライスFW、残120y上り7Iナイス◎左カラー、PTで10y上り→40cm。
12番311yPAR4→8(3)  1W左にまっすぐOB、P4残50ySWショート(エッジまで50yだったかも)、残25y9I転がしナイスオン。2.5y下り→70cm→外す。
13番128yPAR3→3(2)  7Iナイス○少し左に出てまっすぐオン。10y下り→5y上り→入る。
14番564yPAR5→9(2)  1W左に出るがまっすぐFW○、6I右に出て斜面に当たり戻る、6Iナイス、残100yアゲ9I右に、9I転がしオーバー、9I転がしショート、PTでオンし3yを2パット。
15番307yPAR4→8(3)  かなりの打ち上げ1W低いライナーで少しスライスFW、残160y打ち上げ6Iチョロ、6I左に出て斜面に当たり落ちてきて深めのラフ、SWチップパットオーバー、PTでオン。8y下り→7y上り→外す。
16番376yPAR4→8(3)  打ち下ろしアゲ1W左にまっすぐ出てラフ、6I右に出てラフ○、残65ySWダフってショート、残40y9I転がしオーバーしてバンカー、SWナイスアウトでオン。7y下り→3y上り→外す。
17番130yPAR3→5(2)  6Iスライスラフだと思ったが戻ってバンカーに入る、SW出た、PTで15y上り→3y上りにオン→外す。
18番383yPAR4→6(2)  1WまっすぐFW○、残170y6I少しダフるがまずまず、残55ySW○カラー、10y下り→5y上りにオン→わずかに外れる。

1番478yPAR5→8(3)  1W右に出てラフ、44右に出てラフ、残170y44右に出てゆるいがけ下、打ち上げショットでSW○手前、残40y8I転がしオン。5y下り→2y上り→外す。
2番340yPAR4→6(3)  1W低く出てまっすぐFW、残200y44チョロ、残150y4Iナイス◎オン。8y下り→2y上り→外す。
3番145yPAR3→6(2)  4I左に出てバンカー、SW出ず、SW出てカラー、12y下り→5y下り→外す。
4番392yPAR4→6(3)  1W◎ドローFW、4I○、残70y打ち上げSWナイスオン。14y上り→1y下り→外す。
5番515yPAR5→8(1)  左ドッグレッグ1W当たり悪いがFW、4I○、残220y4I○、残60yトップして右に出てバンカー、SW出ず、SW出た。残20y下りからPTオーバーして10y上りにオンするが奇跡的な1パット。
6番302yPAR4→5(2)  1W左に出るがキックしてカート道ではねて戻る、残105y8Iゴロ、残25y8I転がしオン。5y→1y→入る。
7番135yPAR3→6(3)  6Iショートし左にキックしてバンカー、SWナイスアウトだが少しオーバーラフ、12y下り→3y下り→4y上り→外す。
8番352yPAR4→5(2)  1Wナイス◎FW、残150y打ち下ろし4Iナイス◎だがランが出てオーバーラフ、8y下り→4y上りにオン→外す。
9番335yPAR4→7(3)  1W力が入りゴロ、残200y4Iやや右に出るがナイスラフ、残40yバンカー越えSWチップパットダフってバンカーに、SWナイスアウトオン。8y下り→5y上り→外す。

12月ですが寒くなくいいコンディションでした。今回はマックテックNVGとPING EYE2ベリリウムカッパーを両方ともハーフセットで持っていったという、ある意味実験的なラウンドでした。ドライバーもヤマハインプレスX4.6D+アルディラNVS65-Rの45インチの初投入でした。グリップは結局細すぎるため通常のツアーベルベットラバー.600を入れましたがちょうどよかったです。

ドライバーはコースが狭く感じたこともあり、怖がって思い切りがなくなっていました。飛距離がせいぜい180yといつものラウンドより少しましという程度でした。ひどいミスショットは14回中4回といつものより悪かったです。

後半の最後の8番と9番は広く感じたのと、最後だから思い切って、とやりましたが、8番はいい当たり(でも打ち下ろし込みで200y)、9番はミスという結果で終わりました。あと前半最後の18番も打ちやすいロケーションで思い切って振り、打ち下ろしながらまずまず距離が出ていたようです。

UTはパワートルネード初代44(19度)+NS950FWの40インチですが、最初の10番で下り傾斜なのに使ってしまってOBを打ったあとは平坦なライで使うようにしましたが、普通に当たれば170yくらい飛んでくれましたので、平坦なライで右に飛んでもいい状態限定であれば使えるかもしれません。

アイアンは前半インでNVG、後半アウトでEYE2BCを使いました。NVGは結局5番を打つ自信がなく、代わりに6番を入れました。一番長いのが6番ですのでよく使いましたが、UTより6番の方がよかったと思います。EYE2BCは4Iがよかったです。ほとんどミスなく150yくらいでしょうか。5Iを入れていないので、4Iで加減して打つということもやりましたが、やはりランが出てしまうのは仕方ありません。

ハーフセットでしたがフルセットでもあまりスコアは変わらなかったと思います。

アプローチはSWチップパットと9I(EYE2は8I)の転がしを使いましたが、距離感が非常に悪かったです。あとバンカーによく入り3回失敗したのもあり、バンカーはNVGの方がいいかなと思いました。

パットは最悪でした。パット数は22+22の44と少し悪いように見えますが、グリーン付近からパターを使ったのを考えると実質4のパット数はもっと多いです。傾斜が強いグリーンで下りのパットを打ちすぎ大きくオーバーというのが多かったです。

60+57の117というスコアはかなり悪いですが、ショットのミスが少なかったのとアウトインともに2時間半ですいすい回れたので、ストレスとしては最小限でした。今年最後のラウンドはお粗末な終わり方となりました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。