スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャフト重量のフロー

ryu@都筑さんのところで教わったのですが、慣性モーメントが合っていても、クラブ重量ヘッド重量Mとシャフト重量mと長さLの積(ML+1/2mL、モーメント)が小さくなりすぎるとバックスイングのタイミングが狂い、ヒョイと上げやすくなるとのことです。

慣性モーメントの統一、もしくはフローという観点では、(シャフト重量がそれほど極端な違いがなければ?)ヘッド重量を調整することで全番手違和感なく振れるはずなのですが、やはり本来はヘッド重量、クラブ重量とかだけでなくシャフト重量もフローさせるべきというのは間違いないようです。

では、市販クラブはどうかというと、NS950GHとかの全番手重量が同じシャフトを使っていればアイアンの中でのフローは無理、カーボンシャフトはというと、ヤマハは何と5年前のX445Dの時代から1番手1gのシャフト重量フローをやっていました。XXIO、PHYZ、マックテック、バーナーはRは何gとしか書いていませんからフローはしていないのでしょう(下手をすると逆フローもある?)。

セット全体のフローでは(いずれもRフレックス)、

ヤマハインプレスXD202: 1W51g、FW50g、UT49g、アイアン53-58g(Zキャビティ)orNS850GH
ツアステPHYZ: 1W49g、FW49g、UT51g、アイアン51g orNS800WForNS900WF
XXIO7: 1W44g、FW44g、UT49g、アイアン52g orNS920GH
テーラーバーナー2: 1W48g、FW45g、UT60g、アイアン62g orNS950GH

フローが小さすぎるか、下手をすればドライバーとFWの重量が逆転しているとか(シャフトの使いまわし)、本当にこれで大丈夫かなと思わざるを得ません。少なくとも若者が使うには軽すぎますから、海外ブランドの海外仕様を選ぶしかなくなります。

PRGRはヘッドスピードごとにシャフト重量を変えていますから、もう少しまともかと思ったのですが・・・。

IDドライバーはM-40で49g、M-37で45gと軽いです。FWはM-40しかなく5Wで47.5g、その前後は逆フロー(3Wの方が重い)です。UTはM-40が52g、M-37が49g。しかしアイアンだけM-40の5番で63.5g、その前後で1gフローといい感じです。

おそらく若者のあまり上手でない人は、同一メーカー同一ブランドで揃えると、かなりギャンブルになってしまうような気がします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

細かい話で恐縮ですが、クラブ重量と長さの積(ML、モーメント)ではなく、ヘッド重量Mとシャフト長さL、シャフト重量mとシャフト長さLになります。
総ML=ML+∫Δml(l=0~L)=大体ML+1/2mL
ちなみに慣性モーメント=MLL+∫Δmll(l=0~L)=大体MLL+1/3mLL

となります。結局1/2と1/3の差が、重いシャフトと軽いシャフトの効果の差になってくるんです。
わからないだろうなあ。

No title

ご指摘ありがとうございます。間違いを書いてしまって誤解を招くところでした。

ヘッド重量とシャフト長さの積でMLですね。修正します。

シャフト60gと100g、ヘッド200g、長さ45インチを入れてみると、

総ML(m=60)=L(M+1/2m)=45×(200+1/2×60)=10350
総ML(m=100)=L(M+1/2m)=45×(200+1/2×100)=11250(8.6%増加)

MOI(m=60)=LL(M+1/3m)=45×45×(200+1/3×60)=445500
MOI(m=100)=LL(M+1/3m)=45×45×(200+1/3×100)=471825(6%増加)

ここまでは計算できましたが、「わからないだろうなあ」はその通りとなりました(汗)。

No title

軟・重いのが好きで、DG200Sで統一。あとはD2で統一(ややヘッドが効くかんじ)。だいたい同じように振れるような気がする。難しいことは分からない。数式が苦手なので、それで私は十分です。

No title

しょぼさん、確かにオールDGでつながりは完璧ですし、短くなればなるほど力感を落としていくというスタイルでしたら(違っていたらすみません)、バランス統一でちょうどいいということになりますね。

私の場合はバランスフロー、もしくはシャフトのウエイトフローをした方が(MOI統一で解決)違和感なく打てました。100切りを目指すような人はこっちの方がいいかなと想像しています。

ウッド系はシャフトが長くなるほど重くなるという欠点がありますので、NSにもDGのようなサブフレックス(200、300、400)があるといいなと思っています。

No title

話が脱線してしまいますが・・・m(_s_)m

NSって、感覚的にはカーボンと同じような?

DGとは振り感じの世界が違うように思います。

振り結果もNSは、出玉がシャープで、突然飛びすぎたりがある。

DGは、【ど~んとゆっくり】飛んでいくような感じで、しかもアイアンもウッドも同様
(単に、私の打力がDGには不足しているだけかも)

非科学的ですいません。

少なくとも、NSとDGの混在はよくないでしょうね。

カーボンでは軽すぎるという人はNSで統一。

私みたいな神経タカリは、飛ばないDGで統一。ウッドは短め!

ウッドはカーボン、アイアンはスチールは実はチョイスが難しい。

オールカーボンは金もちが弱ったらいいかも。

No title

しょぼさん、ご無沙汰しております。
NSが重たいカーボンっていう表現は私もそう思います。
ただ飛びすぎるという程、不便は感じませんけどね。
逆にDG使ってた頃のようなミスが出なくて、私には理想のシャフトです。
NSに替えてから、練習量がぐっと減ったのはむしろ有難いです。(笑)
今の時代、DGに合うドライバー用シャフトが無いようにも思います。
それがとても残念ですね。。。
ウェッジは私もDGS200で統一してます。思ったほど違和感はありません。
ウェッジは重さがあったほうが良いと思いますので、NSとの混在は、私的には有り!です。

No title

しろうとさん、私は弾道のばらつきに、神経質すぎるのかもしれません。
それに、見る人が見れば、私はDG振りきれていないかもしれません。(十分な高さが得られない)

それでも、要はボギーオンできて、時々パーが取れればいいので
やはりオールDGってのが安心できます。ボールが視野から外れるのが不安でたまらないのです。

37年前、ゴルフ始めた時、普通にオールDGだったので、ノスタルジアかも。
(笑)

#しろうとさんのブログ、教えてください

No title

しょぼさん、私のブログはキツイ事だらけなので、見ない方が良いですよ!(笑)
正直に言って、ショボさんだと素直にNSかカーボンなんでしょうけどね、今のDGの位置づけって
やっぱりアスリート系がメインでして、それに合うドライバー用シャフトもハード過ぎて一般人が扱うには、ちょっとハード過ぎが多いようにも思います。でも私もDG世代。昔は平気にDGが挿してあるアイアンとパーシモンドライバーがありました。
ですから、今の時代の位置づけのような品物では決してないものですね。
私はDG、後半になると振り切れない感じが40代の頃からありました。元々力む癖がありますので、力んで失敗も数多くしてます。ですから重たいカーボンシャフトのNSが妙にはまりました。ゴルファーのタイプ、ゆっくり大きく振れる人は、DGも適正範囲だと思います。

No title

これは同じヘッドを使った場合カーボンが45インチの場合、同じ慣性モーメントにしようとするとスチールでは43.7インチになるわけです。

ただそうしてもモーメントMLは5%位違うわけです。そんなわずかと思われるでしょうが、バランスで言うとD0がD6になる程ですし、振動数で言うと250のRが260以上のSになったのと同じです。つまり、人間が感じる上で5%というのは相当大きい違いです。

昔スチールシャフトを使っていたプロが、カーボンに移行する際、なかなか対応できない人が結構多かったものです。いくら慣性モーメントをあわしても、モーメントや総重量が違うので、同じようには振れないということです。

たかだか5%で?

へえー、高々5%でD0がD6へ、250pmが260pmですか?凄く違うものなんですね?
ビックリです。私は私の中のセンサーだよりです。
DGは今使っても高さも出ますし、使えるレベルですが、つながりの面でドライバー用カーボンシャフトが使えるモノが無いというのがネックでした。
NSにしたら、つながりの良いドライバー用カーボンシャフトは豊富にありますし、適性レベルのシャフトが多い。
アルディラNVS65Sがちょっとキツかったのでやっぱり私はNSレベルだと感じました。
NSにしてUT、FW全て同じNS950で統一出来たのもラッキーでした。これらのクラブは使い勝手は良いのですが、コースだと不用意なフックボールが出てOBってことも多かったので、NSを挿して方向性重視のセッティングが出来たのは、理想でした。
私の中で今、一番の問題は使えるレベルだけど合ってるのか?この見極めはとても難しいところです。
私は力む癖があったのでアンダースペック気味を軽く振るのが一番だと感じてます。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。