スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マン振りのヘッドスピード

ついさっき庭にヘッドスピードテスターを置いて、全力で素振りをしてみました。その前に弾道一直線を数十回振って十分ウオームアップをしました。それぞれ3回ずつ振りました。

1、インプレスX445D+NS950DR 平均45くらい 最大45.6
2、マックテックNV2+オリジナルS 平均46くらい 最大46.7
3、インプレスX4.6D+アルディラNVS65 平均46.5くらい 最大47.2

ダフったら大変なことになるので、ヘッドを浮かして振りました。

練習場でボールを打つと、鉄ドラの場合39前後、カーボンの場合40前後になってしまいます。頑張って振ると1-2上がりますが、当然ミスショットが増えます。

そしてこれが本番になると、おそらく鉄ドラで37前後になってしまっているのでしょう。困ったものです。本番でせめて練習場並みに振れれば、飛距離はまずまず満足できるはずです。

あまり欲張る気持ちはなく、本番でドライバー180-190y、UT160-170y打てれば、かなりいいのですが・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。