スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女子プロゴルフのスロープレイ

今年から日本女子ツアーでスロープレイの警告としてイエローカード導入というニュースがありました。そして昨日から始まった開幕戦であるダイキンオーキッドで、イエローカードは出ず、時間短縮に効果があったということでした。

さて女子プロはどのくらいで回るんだろう、と思いましたが、

アウトスタート組の平均時間は昨年より15分短い4時間55分
インスタート組は途中でカップを切りなおす作業が入った分があるが、5時間4分

うーむ、林に打ち込むでもない、ラフが長すぎてボールが見つからないでもない、そもそもボールを見つけてくれる人はいるはずで、そういう状況でどうやってそんなに時間がかかるんだろうかと思います。ひょっとしてハーフに休憩が入るのでしょうか。しかし休憩をカウントしても仕方ないでしょうし。

もっとすごいのは、アメリカ女子ツアーです。以前宮里藍プロが、向こうの感覚でラウンドしていると日本ではスロープレイになる、と言われたことがあったはずです。

プロがこんな感じでしたら、いくらゴルフコースで啓発しても無理なんじゃないかと思ってしまいました。歩くのが遅いのか、グリーンを読むのが遅いのか、私は女子プロツアーの観戦をしたことがないのでわかりませんが、いくらなんでも遅すぎると思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。