スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々の迷采配

昨日は非常にダメージの大きいカープでした。

先発の福井が3点取られて、こりゃもうだめだとテレビを消そうかなと思って、ウトウトしていました。ふと目を覚ますとヤクルト赤川のコントロールが悪いのに乗じて、東出四球のあと広瀬がツーベース、ここで1点でも入ればわからないよと思っていたらニックの2点タイムリー!

その後今村が2回パーフェクトに抑え、いい流れだと思っていたらその直後の8回裏、1アウト12塁から前田のヒット、丸のヒットで逆転です。堂林、白浜は打てませんでしたが、9回表をサファテが抑えれば勝てる、今日の勝ちは非常に大きいぞ、と思っていた矢先でした。

何と画面に映ったのはミコライオ。そして中継は時間切れで終了しました。ミコライオが打ち込まれて負けました。今朝の新聞ではサファテの準備はできていたとのことで、間違いなく不可解采配でした。

肝心なところでやらかすとは、さすがのノムケン監督です。カープにも、ミコライオにも、サファテにもダメージが激しく残りました。

監督なんて誰がなっても、回りのコーチがしっかりしていれば成り立ちます。首相と同じようなものです。では最大の役回りはというと、選手のモチベーションを上げることだと思うのです。

前々日同点の10回表に登板し、イニングまたぎで頑張り、11回表に岩本のエラーで負けてベンチで大荒れしたサファテでしたが、すっきりするには絶好の機会ではなかったでしょうか。それとも連日サファテで負けるともう後がないとでも考えたのでしょうか。

本当に不可解です。中継が終わってよかったです。12球団ワースト監督の座を某巨大球団の監督と争い、いい勝負をしています。どちらも自覚症状がないようで、重症です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。