スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日の試合もよくわからなかった

昨日はまたもや1点リードを守り切れずサヨナラ負けでした。

2回1アウト12塁、堂林三振でダブルスチールをして(フルカウント?)ダブルプレー(なぜ走らせた?)
5回1アウト満塁、天谷がファーストゴロの間に1点(ゲッツーにならなくてラッキー)、梵が内野安打でもう1点
7回1アウト1塁、四球で出た天谷が盗塁(えらい!)、しかし後続が倒れる
9回ノーアウト1塁、倉バントがフライになりランナー堂林飛びだしてダブルプレー
10回ノーアウト12塁、丸の代打木村がバント失敗のあとバスターでダブルプレー(2塁走者梵がヒットエンドランと勘違いしてスタートを切り、打球が抜けたと思って3塁を回ってしまいタッチアウト。3塁ストップであれば1アウト23塁のチャンスであった)

投手リレーとしては7回2失点で3-2と勝ち投手の権利を得て野村が交代、ミコライオかなと思ったら今村が登板、今村は無難に抑えたが9回はサファテが日高にまさかの同点ホームラン。10回はミコライオではなくて岸本が登板し1点取られてサヨナラ負けでした。

サファテは打率.077の日高にホームランですから、調子が悪いのでしょう。ベテランキャッチャーですし、ホームランは年間10本ペースくらいの人です。しかもこの打率ですから・・・そしてカウント2-1とボール先行という伏線もあったのでしょう。(追記:スポーツナビでの本人のコメントは疲労がたまっているとのことで、休養が必要なようです)

ミコライオは昨日はなぜ投げなかったのでしょうか。やはり調子を落としているのか体調が悪いのか。

采配面では2回の堂林の三振ゲッツーと10回のバスターゲッツーが疑問です。堂林は12球団で一番三振をするバッターですから(ある意味すごい)、三振ゲッツーというのはよく起こるはずです。10回のバント失敗からバスターに切り替えるのはバントシフトがきつくなったからかもしれませんが、動いて失敗すると流れが変わります。(追記:どうやら梵の走塁ミスが真相ですが、バスターという策についても結果オーライですから疑問は残ります)。これはカープの運のなさというか、ノムケン監督が「持ってない」というものでしょうか。

やっと打線が点を取るようになってきたら、今度は投手陣崩壊と、予想していた通りの流れになりました。そろそろ誰かさんは責任をとるべきでしょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

サファテは、どうも来季は巨人行きですね~。
わざと打たれて、来季契約でゴネて自由契約となり、巨人が頂くよくあるケースですね。
今年、日本ハムの2人の投手もどうもヤル気が感じられないのです。
契約でゴネて他球団ってパターンの匂いがプンプン。まあその後、巨人が高額年俸で契約してくれますけど、適当に野球をして一財産築き、アメリカでリッチな老後ってパターンですかな?
ステップアップを狙って日本に来たのは広島のルイスくらいでしょうね。

No title

サファテは体に爆弾でも抱えているのかもしれませんが、どうもメンタル面が原因のようですね。モチベーションは上がるはずもないでしょう。

最近はカープはよその球団に取られ過ぎということで、国内移籍を禁止する契約を結ぶようになったと聞きますが、サファテはどうでしょうか。巨人に行かれて去年並みのピッチングをされたらお手上げです。

まあ今のままでは、バリントン、ミコライオ、サファテ、来年は3人ともいなくなるのは確実ですね。みんなアメリカに戻ってもやれるでしょう。ニックもこのまま活躍すればやばいかも。

今日もまえけんで0-2で負けましたが、やはり勝てる時に勝っておかないと、やるべきことをやれてないと、勝利の女神様に見放されるということでしょう。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。