スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京覧カントリークラブでラウンド(103)

1番335yPAR4→6(3)  1W右に出て少しスライス○FW、6Iチョロ、7I木をかすめるがオン○。9y上り→2y上り→外す。
2番338yPAR4→6(2)  1W左に出て少しスライス○FW、残180y6I右に出てスライスし防球ネットに当たって戻る(OB杭すれすれのセーフでラッキー)、SWダフリ手前、残18yPTでオンし2パット。
3番361yPAR4→6(3)  1Wナイス○、残170-180y6I◎少しスライス、残35y9I転がしオン。9yを3パット。
4番575yPAR5→7(2)  1Wチョロ、5Wチョロ、5Wチョロ、6I右に出てスライス、6Iナイス、残70ySWナイス◎オン。7y上り→1.5y上り→入る。
5番149yPAR3→5(2)  かなりの打ち下ろし6I引っ掛けバンカー、SW出た、残20yPTでオン。4y下りを2パット。
6番330yPAR4→5(2)  1Wチョロラフ、19UTナイス◎、残70y打ち上げSWナイス◎オン手前ぎりぎり。7y上りを2パット。
7番365yPAR4→6(2)  打ち下ろし1W左に出てラフ(カート道ではねて距離が出たかも)、残150y22UT左に、残15y9I転がしラフに食われショート、PTでオーバー目にオン。5y上りを2パット。
8番144yPAR3→4(2)  19UTで大きめに打つが左に出てカラー、残15yをPTで3y上りにオンし2パット。
9番478yPAR5→7(2)  1W左に出るがナイス、19UTゴロ、19UT少しスライス○、残90yAWナイス◎ほんの少し手前。PTで13y上り→3y上りにオンし2パット。

10番307yPAR4→6(2)  打ち下ろし1W当たり悪いがFW、残140y22UTチョロ、残70yフォローSWナイスだがオーバー、残15yラフからPTでオン。5y上りを2パット。
11番172yPAR3→5(2)  フォロー5Wスライス手前バンカー、SWナイスアウトでオン○。11y下り→2y下り→外す。
12番512yPAR5→5(1)  1W当たり悪いスライスFW、6I右に出てスライスラフ△、19UTナイス◎FW、残120y少しアゲ8Iナイス◎オン。1.5yが入る。
13番395yPAR4→6(2)  打ち下ろしアゲ1W右に出てスライスしバンカーそばの長い草のそば、22UTゴロFW、19UTハーフトップスライス、残50y9I転がしナイスオン。7y→30cm。
14番170yPAR3→5(2)  1Wスライス手前バンカー(本当は6Iあたりで手前に刻みたかったがグリーン手前が厳しくできなかった)、バンカー内がカジュアルウオーターのためドロップして軽く目玉、SW出た○、残12yPTでオン。2y上りを2パット。
15番379yPAR4→7(2)  1W右に出てFW○、左足上がり19UTゴロ、19UTゴロ、残120y8I左へ出て少しオーバー、PTで15y→7yにオンし2パット。
16番361yPAR4→6(2)  1W左にまっすぐ○、6Iナイス◎斜面を転がって距離が出た、残40y9I転がしショート(左足下がりなので窮屈に打ったため)、残12yPTでオンし5y下りを2パット。
17番518yPAR5→6(2)  1W左に出てバンカー、7Iうまく打てたが右に出すぎて木の手前、19UTで木の下を抜くように低く打ったがやや右に出て転がり斜面とカート道を使っていい所に出た、そのあと記録がないのでSWか9I転がしでまずまず乗せたのだろう。5y下り→1y→入る。
18番316yPAR4→5(2)  1WハーフトップまっすぐFW○、残160y19UT右に出て少しスライスラフ○、残20ySWチップパット短かったがオン。6y上り→50cm。

初めての京覧カントリーでセルフ、距離表示は100yと150yの目印しかなかったですが、まあまあいい感じでできました。というか、最近出ていない103というスコアは相当満足です。1番から9番は西コース、10番から18番は東コースです。

ドライバーのチョロがありましたが、ダウンスイングの時グリップがゆるむような変な感覚があり、やばいと思ったらチョロでした。2回連続で起こりましたがその後はなく、原因はよくわかりません。その他ドライバーは飛距離は出ないもののひどい目には遭っていないので十分よかったです。

5W(インプレスi.F.F初代+NS950FW)はチョロが連発しました。その次はやや高めのティアップで打ちましたがスライスといまいちでした。鉛の量を見直さないと。

19UT、22UTはそれぞれヤマハインプレスi.F.F cavityの6番と8番(シャフトはNS950UTの39インチ、38.5インチ)ですが、両方とも5g程度鉛を貼っていました。練習場で22UTだけ打ったのですが、大きく右に出てスライスしたので、2枚(2.1gと2.5g)貼っていた鉛を片方はがして2.1gのみにしました。19UTは練習では使っていなかったのですが、片方が重ければどちらかが使えるかなと思って鉛はそのままにしました。本番では両方ともトップ傾向だったのでもう少し鉛を貼ってもいいのでしょう。

アイアンは6番がスライス傾向とチョロ1発でしたがまあ許容範囲、8番以下のアイアンフルショットはすごくよかったです。SWは2gの鉛をはがして他のアイアンよりMOIが-20となっていますが、フルショットはよかったです。

アプローチは9I転がしを使えるケースが多く、SWの40-50yという一番苦手なアプローチをせずにすんだのが今回のスコアの原因かもしれません。ただSWのアプローチ時のMOIについてはチェックできませんでした。

パットは長めの高麗芝のため、かなり重く、タッチが全く合いませんでした。あ、打ちすぎた、というのがちょうどよかったりショートしたこともありました。上りが逆目というケースが多かったような気がします。でも私としては強めに打てるのでこのグリーンは大好きです。パット数は20+17の37なので十分いいです。

とにかく今日は楽しくラウンドできました。スコアも52+51の103と、両方ともダボペースを切ったのは久しぶりではないでしょうか(これで満足してはいけないのですが)。

このコースは値段設定がやや安めでしたので待たされることを覚悟しましたが、待つケースはありましたがアウトインともに2時間30分でラウンドできましたし、食事時間も45分といい長さでした。狭くてトリッキーという書き込みもありましたが、瀬戸内海や松永のようなちょっとしたミスが大怪我につながる気難しさがなく、おおらかで私は好きなコースです。また行きたいです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。