スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福山カントリークラブでラウンド(104)

1番478yPAR5→7(3)  1Wナイス左ラフ、5Wトップして右に、残180Y打ち上げ5W○、残35ySWチップパットオン。8y上り→2.5y上り→外す。
2番340yPAR4→6(2)  1W左に出てラフ、5Wチョロ、残130y6I右に、SWでオン。7y→2y→入る。
3番135yPAR3→5(2)  6I大きく右に出てサブグリーンにオン。SWチップパットショートラフ、SWチップパットでオン。6y→50cm。
4番392yPAR4→6(2)  1W右に出てFW、5Wゴロ、残140y22UTショート、残25ySWチップパットでオン。5y→外す。
5番487yPAR5→8(4)  1WナイスFW、打ち上げ22UT右に出る、平らなライ5Wナイス、残80yフォローSWショートし手前にオン(ピンは奥)。21y上り→7y上り→1y→外す。
6番302yPAR4→5(2)  1W左へ出る、残170y打ち上げ22UTナイス、残40ySWショートするがオン。16y上り→1y→入る。
7番148yPAR3→3(2)  19UTやや左に出てまっすぐ飛びぎりぎり左端にオン。14y上り→30cm。
8番352yPAR4→5(2)  1W右に出てスライスぎりぎり残る、22UTナイス、残65ySWナイス◎奥のピン付近にオン。6y下り→1y上り→入る。
9番335yPAR4→5(2)  1W当たり悪いスライスラフ、右ドッグレッグのためグリーン方向に打つには林超えになるが22UT右に出すぎて結果的に林を越えて斜面(OBを覚悟したが結果オーライ)、残75yつま先上がり斜面からSWうまく打てオン◎。7y上り→50cm。

10番473yPAR5→7(2)  1WまずまずFW、22UTチョロ、44UT(パワートルネード初代)右へゴロ、残150yつま先上がり19UTナイスだがショート、残25ySWチップパット左ぎりぎりにオン。7y→1.2y上り→入る。
11番297yPAR4→5(1)  1W左に出て少しスライスFW、残140y打ち上げ平らなライ5Wゴロ、残30ySWチップパットショートラフ、残14ySWチップパットオン。1.5y上り→入る。
12番311yPAR4→6(3)  1W少し右に出てFW○、残170y打ち上げ19UT低く右に出てスライス、残55ySWナイス◎オン。6y→2y上り→外す。
13番135yPAR3→5(3)  22Uすごく気持ちのよい当たりだったが右に出てラフ、残24y9I転がしオン。7y上り→1.5y上り→外す。
14番564yPAR5→7(2)  1W少し右に出てまっすぐ○、22UT右に出てラフ、22UTチョロ(おそらくつま先上がり左足下がりの気持ちの悪いライ、番手下げればよかった)、22UT大きく左に出てぎりぎり残る、残60y左足下がりSWナイス◎オン。12y上って下る→2y下り→入る。
15番307yPAR4→6(2)  1W左に出て少しスライス○FW付近ラフ、5W右へ、残35yPWチップパットチョロ、残20ySWチップパットショートするがオン。14y上り→1.2y上り→入る。
16番400yPAR4→7(2)  1W左に出て斜面に当たり戻る、左足下がりつま先下がりの難しいライで7Iかなりうまく打てた◎、残90yAW軽く打とうとしてダフリショート、9I転がしトップオーバー、9I転がし強めに入り下りグリーンをよく転がりオン。8y上り→80cm→入る。
17番115yPAR3→5(2)  8I軽めに打つがダフリかなりショート、残35yAWチップパットショート、PTでオン。6y上り→外す。
18番383yPAR4→6(2)  1Wチョロ、打ち下ろし22UTかなり右に出て斜面→はねてラフ、22UT目の前に木の枝と葉が大きく張り出していて、少しくらい当たってもいいからと打つときれいに抜けてグリーン手前まで飛ぶ(バンカー付近でもあり結果オーライだがうまく打てた)、残15ySWチップパットでオン。5y上り→外す。

梅雨シーズンですが前半は太陽が出ていて、後半はいつ雨が降り出してもおかしくない、気温としてはやりやすいコンディションでした。

ドライバー(いつものインプレスX445D+NS950DR)は飛ばないながら大きなミスは8番のスライスOB付近と18番のチョロの2発、インプレスi.F.Fの5Wは傾斜地でない平らなところ限定で使いましたがトップ系のミスが多く鉛が足りなかったようです。ヤマハインプレスi.F.F cavityの19UTと22UTの2本はまあまあだったでしょうか。ダフリがなかったのでもう少し鉛を貼ってもいいかもしれません。

アプローチは砲台グリーンとか手前のピンとかが多かったので、SWチップパットを多用しましたが、まずまずよかったです。20y以上は打つのが難しいので途中からAWとかPWとかを使いましたがイマイチでした。そういえばバンカーには一度も入りませんでした。

パットはグリーンが遅く、ちょっと打ちすぎたくらいでちょうどよかったです。1-2yでよく入ったというのが多くてスコアに貢献しました。シニアコンペがあったようで、端に切られたピンが多かったです。

結果は50+54の104(パット数は21+19の40)と、今の実力ではこんなものでしょう。

<追記>ドライバーと2打目UTを合わせて300yというのは結構辛いものがあります。起伏のはげしい福山CCでは5Wがなかなか使えませんが、使えればもう10yくらい伸びそうです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ここ2ラウンド程良いですね~。ラウンド内容は相変わらず素人っぽいですけど、でも、私も100叩きの頃は、言葉で表現するとこんな感じだったかもしれませんね・・・、100で40パットならOKですね。
ウチの嫁さんがよく言いますけど、名称のあるスコアで回るのが目標って言ってましたから、大叩きのホールが無いのは凄いですね。ひょっとしたら、進歩してるかもしれません。道具をいじりすぎないのが良いのかな?

No title

確かにほんの少し前の120くらいという状態からは脱却したようですが、正直あの時と何が違うのかよくわかりません。ビッグイニングが最近は少ないですが、少しだけ80y以内が良くなっているのかもしれません。

クラブの方はヘッドを替えてもあまりご利益がないので最近はあきらめモードです。1-2g単位の微調整がいいのかもしれません。今回トップが多発した5Wはシャフトを少し長くするか鉛をもう2gくらい貼るかで解決できそうです。すでに5g鉛を貼っていますので、貼りすぎない方がいいのかもしれません。

No title

「あきらめモード」が良いですね。(笑)
じっくり今のクラブを使う事で、クラブの特徴を掴めると思いますよ。
それだけで100は切れるでしょう。
もっとクラブに慣れるって事が大事です。酔竜さんの最大の欠点は、じっくり道具を使ってみて道具の癖を自分の感覚でつかむって事がなかった事だとずっと思ってましたから。要は打ち手の感覚と道具の感覚のマッチングさえ合えば100は切れるって事です。鉛の調整も言ってみたら微調整程度。シャフトをいきなり変えるような大手術では無いので、じっくりじっくりですよ。

No title

確かにビギナー時代と何が変わったのかというような内容ではあります(汗)。

ドライバーが飛ばない分大けががないという感じですから、ビギナー時代にUTなんかででティショットとか
していたらちょうど今くらいのゴルフはできていたかもしれません。

No title

あとは、HS云々はどうでもよくてそこそこの球の高さと距離で真っ直ぐ3つでのせるゴルフを確立したら?って思いますよ。
酔竜さんって私やcrowさんのようにスゴイ球を打ちたい!っていう欲がないから、コツさえ覚えたら、そこから早いかもしれませんよ。遠回りの原因は道具への拘り、つまり、考えすぎですから。

No title

確かに現状では3打目勝負しかできませんので、アプローチを徹底的に練習するかもう少しラウンド数を
増やすとかしたらいいのですが、気合いが足りません。

道具へのこだわりはまだまだあるのですが、ナイスショットが自然に出るクラブ、これがやはり一番ですね。
その次に音ですが、今まで鉛の微調整をやっていなかったので、逆に希望のスペックで気にいった音の
出るヘッドさえ見つければあとは何とかなるような気がしてきました。

No title

ふと思い出したのですが、普通に組み立ててもなぜかヘッドスピードが5番アイアンより出ないクラブ・・・
これについては未だにわけがわかりません。

No title

もっともっとアイアンを中心に振り込むことでしょうね。するとカーボンシャフトのドライバーやUTも使えるようになる。
やっぱりドライバーだけでもカーボンにしないと飛距離は出ないでしょう。実力的に上なしょぼさんも自分で体験してみて結局カーボンを実践では使用されてる。年齢は酔竜さんより上でも体のトレーニングは半端ない人が使用してもそれですからね。地道ですが、じっくりでしょう。
それにしても広島、調子良いですね!岩本&堂林、やっぱり本物でしょう?(笑)

No title

不思議なのは先日の練習で、カーボンシャフトのドライバーと5W(こちらは倉庫に眠っていたミズノJPX_E500)を試したのですが、ヘッドスピードすら上がらず飛距離はミート率の悪さから逆に落ちるという有様だったことです。

振り慣れればヘッドスピードは上がってくるのかもしれませんが、今回のラウンドでは使うのは躊躇してしまいました。

カープは打つようになってきたせいかどうか、本来の機動力野球を忘れてしまったようです。堂林もまた内角を見せられて外角の変化球を空振り三振するようになってきました。篠田が2本ホームランを打たれてマウンドを降りましたが、石原のリードには問題はなかったのかどうか。昨日の試合を見る限り非常に心配です。

No title

さんざん道具いじりした割には、道具を知らないですね?合ってないドライバー使ったら誰でもそうでしょう。(笑)
一度ゴルフ5あたりで測定でもしてみたら? 兄貴がゴルフ5でドライバー、FW,、UT新調しましたよ。測定ではまだまだSシャフトで十分と言われ、ごきげんで帰って来ました(笑)。スペックダウンを検討してたようですけど、結局シャフト重量を60台から50台に変更したくらいで、ツアーADのシャフトの挿してあるブリGRにしてました。前のスリクソンZRかな?あれは難しいですもの。

No title

一応ドライバーは55gで5Wは66gのシャフトで中調子、振動数柔らかめというようにしてみた
つもりですが、やはり合う合わないの問題を考えないといけないものでしょうか。

「中調子」というのも「先中」に近いか「元中」に近いかというのもありますので、確かに考える
余地はあるかもしれません。

そうであればまだ可能性があるということになり、私としてはそちらの方がいいです。

試打してもいいのですが、欲しいものがお店にはないんですよね。
シャフトが軽すぎるとか、硬すぎるとかのクラブは山のようにあるのですが・・・
まあそれでも打ってみないとわかりませんよね。

お兄さんのGRドライバー、シャフトは59gトルク4.3中調子とスペックはいい感じですね。
45.5インチですから意外と重いかもしれません。これのRなら私にも打てるかも。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。