スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリンピックサッカーすごい!

私は寝るのが早いのでほとんど起きて結果をチェックするのですが、昨日のサッカー男子は20時開始のため見てました。

やはり準々決勝に進出するチームということで、エジプトは強かったです。ただゴール付近に押し込まれてもDFとGKがナイスクリアを連発して、連続無失点とはすごい。得点は水物としても、これだけ点を取られないのはもしかして本物ではないかと思ってしまいました。

相手がゴール付近でフリーになる場面がまずなく、しっかり走って対応していました。相手は前線にある程度人数を入れてロングボールを上げるかドリブルで崩すかしかできない状況に追い込まれ、それらがうまく機能することもありませんでした。

以前の日本代表だったら終盤にスタミナが尽きるとか、セットプレーも含めてロングボールに競り負けて点を入れられるというのが定番でしたが、今はU-23もA代表もそうした心配はほとんどないようです。

それに加え、試合開始直後の永井のスピードは驚異的でした。ゴールシーンも「嘘じゃろ」というようなボールの取り方で、当然パスもよかったのでしょうけども相手にしてみれば想定外だったことでしょう。ゴールネットを揺らしたと同時に相手に後ろから突っ込まれて負傷退場(これはカードは出ないものか)というのはかなり余計でしたが・・・

負傷といえばエジプトチームはかなりラフプレイをしてきました。終盤はとにかく怪我しないでと願うばかりでした。永井と東の怪我が軽傷であることを願います。彼らが万全であれば(永井は20分しか出ていないのはスタミナの面で逆にプラス)、金メダルを取ってももはや驚かれないチームです。すばらしい。

メキシコはエジプトよりは強そうですが、負けると3位決定戦でおそらく韓国と当たります。韓国戦では選手生命を左右する怪我が起こりえますから、ぜひメキシコに勝ってブラジルと決勝を戦ってほしいです。

一方で柔道、金メダルゼロという結果になりましたが、もうそろそろJUDOは柔道とは別の競技であることを前提に動くべきです。例えばレスリングではグレコローマンとフリースタイルという2種類のルールがあり、柔道とJUDOはそのくらいの違いはあるように見えます。現状では銅メダルでも上出来です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。