スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国にやられっぱなしでいいのか

昨日は竹島へ韓国大統領が前代未聞の上陸(日本の総理の靖国参拝とは次元が違う)、そしてサッカー韓国戦に完敗と、悲しすぎるニュースばかりでした。

いくら近隣諸国と仲良くしようという勢力が強いとはいえ、今回の対応いかんによっては日本が大きく傾く序章になってしまうかもしれません。とりあえず韓国にいる大使を引き揚げさせたようですが、「遺憾」の表明だけで終わらせるわけにはいかないはずです。

竹島は現在韓国軍が占拠しています。もしこれが実効支配とみなされれば(大統領の訪問もそういう実績作りの意図があるのでしょう)、国際司法裁判所に提訴しても日本の領土と認められないという結末もあるのかもしれません。

竹島問題はこのままにしておかずに、抗議だけでは何もならないので経済制裁(5兆円スワップなんてとんでもない)、不買運動(国内の韓国寄りスポンサーも含めて)、このあたりをやるべきでしょう。民主党政権には到底無理でしょうけども、国民レベルで不買運動なら簡単にできます。

そして尖閣諸島の問題も早めに動くべきです。今のうちに自衛隊を常駐するなどしないと竹島の二の舞になってしまいますから。地固めをした上で国際司法裁判所に提訴がいいでしょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

竹島問題で日本が国際司法裁判所に提訴するって発表したそうですが、韓国側に「応じない!」って回答したらしいです。
これって裁判では敗訴するのがわかってるから、強引に占領してるのを認めた事でしょ?
本当に韓国人には頭に来る。サッカーの3位決定戦にも竹島は韓国のモノだ!とか横断幕を出しやがって!
せめてプロスポーツ界から野球・サッカー・ゴルフから追放したらいいのに・・・

逆に、

今チャンスなんですよね。
五輪サッカー韓国選手の残念な行動を通して、領土問題が世界中に知れたのですから。
世界中に訴えかければ、韓国を追い詰める事も可能なのですがね。

IOCは、この選手への銅メダル授与を保留したそうですが五輪憲章では競技場での政治的
な宣伝活動を一切禁じている為、この程度の処分では同じ行為を仕出かす輩が出るのは
間違いありません。将来の五輪の為にもIOCには厳正に対応していただきたい。
またFIFAも調査中との事ですので、この問題は今後も目が離せません。

しかし、韓国大統領の竹島上陸&五輪サッカー韓国選手の領有主張問題と
大変大事な時に野田総理が夏休み中とは、あまりにも情け無さすぎです。
もしかして、最後のバカンスを楽しんでいるのでしょうか。

No title

>しろうとさん

国際司法裁判所への提訴が実際にされるかどうかわかりませんが、もし提訴されればたとえ拒否されても韓国の旗色が悪くなるというメリットはあります。

「歴史的、国際法的に韓国固有の領土であるから裁判する必要はない」と韓国政府関係者はコメントしたようですが、こういう輩がいるから裁判をしないといけないはずです。提訴に応じる勧告というのはないものでしょうか。

スポーツの世界に政治を持ち込むのはもうあきれてものが言えませんね。すでに世界から白い目で見られていることにも気づかないのでしょう。早くおつきあいを終わらせるべきですね。

>ならびさん

絶好のチャンスですよね。韓国はアメリカで従軍慰安婦の訴えをしているようですが、これについても早急に対応するべきでしょう。あちらは嘘を100回言えば真実になると考えているようですから、そういう意味でも今しっかり動かないといけません。

IOCとしては悪しき前例を作られたわけで、厳正に対処しないと今後ひどいことになるでしょう。見てみぬふりをしたどころか笑ってみていたようですし、全員メダル剥奪が妥当だと思います。日本だけでなく多くの国がその裁定だったら支持するでしょう。

野田総理の休みはタイミング的にすごく悪いですね。まあ領土問題なんて彼にとってはそのくらいのことなんでしょうし、そもそも彼が動かなくても業務に支障はないということなんでしょうけども。首相の器ではありません。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。