スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロ野球もメジャーリーグも大詰め

日本のプロ野球はセリーグがおおまかに順位を確定させましたが、パリーグは依然混戦です。楽天は3位争いから脱落しかけていますが、ファンの方々の心中お察しいたします。カープファンと一緒に反省しましょう。

メジャーリーグもかなり激しいプレーオフ進出争いをしています。個人的にはヤンキースに頑張っていただきたいです。巨人と同じようなキャラのチームですので基本的にはアンチだったりしますが、イチローさんにはぜひメジャーでの苦悩を一気に幸せに変えていただきたいなと思っていますので。

昨日までヤンキースが6連勝、オリオールズが5連勝で1ゲーム差でアメリカンリーグ東部地区の1位を争っていて、さらにワイルドカード争いは東部地区2位オリオールズとアスレチックスでゲーム差なしという具合です。この3チームのうち2チームがプレーオフ進出となりそうです。イチローさんは絶好調で、この5試合で20打数14安打ホームラン2本というとんでもない成績です。どうしたんでしょうか。

そういう景気のいい話からカープに目を転じると、結構というか非常にお寒い状況が続いています。何といっても7連敗。昨日は野村が登板で4回まで86球と大丈夫かいなと思っていましたが、5回に4点とられ逆転、勝利投手の権利が目前で逃げていきました。疲れがたまっているのは誰もが感じていることでしょうし、この時期無理して中6日で投げさせなくても、と思うのですが。

これで10勝目を賭けた登板が5回連続で失敗となり、10勝で当確と言われている新人王に黄色信号です。その場合は中日の田島が最有力とのことです。あと10試合、中6日でやればあと2回先発できますが、最近の調子を考えるとしばらく休んであと1回で勝負をかけてもいいのではないでしょうか。

タイトル争いと言えばまえけんも防御率と最多勝を争っています。巨人戦に1試合しか投げないのにタイトルなんて意味ないという話がありますが、これがチームの方針であれば半分賛成、まえけんの希望であれば全面賛成です。確かにカープにいると好投しても勝てないことが多く、モチベーションを保つにはタイトルかお金しかないのかもしれませんが、強いチームに投げ勝つことをモチベーションにしてほしいものです。

そのまえけんもおととい腰の張りがあり、何とか5回投げたものの降板してしまいました。3回の打撃でずっと感じていた腰の張りが悪化したようです。防御率は確定なので、最多勝はもうあきらめてこのままシーズン終了でいいでしょう。200回登板の記録が2年で終わるのが嫌でなければ。

前田智徳も一緒に、お疲れさまでしたと抹消して、若い投手を2人一軍に上げましょう。今村もリリーフ陣の中では両リーグ一番の回数を投げているので(先発しない投手限定、2番目はオリックス平野、3番目は巨人の山口)、もう抹消していいです。金丸、中田廉、戸田あたりを見たいです。

ミコライオとバリントンも終了でいいです。よくやってくれました。梵と廣瀬も満身創痍でしょうから東出と一緒にお疲れさまでした。今後の10試合は希望の光を見せてください。白濱、磯村、庄司、土生、鈴木を上げましょう。

今カープが全勝、ヤクルトが全敗してやっとカープ3位です。もうあきらめてください。コーチ陣全員責任をとりなさい。間違っても今後今村を酷使しないように。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。