スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィアット500ツインエアの現況

いつの間にかフィアット500を購入後1年ちょっと経過、走行距離も9000kmを超えました。トラブルらしいものは皆無です。

このツインエアというエンジンは880ccターボで2気筒という、最近のダウンサイジングの極致のようなやつです。バイクのようなエンジンで、鼓動感をたっぷりと味わえます。一昔前は軽自動車の550ccで2気筒はありましたが、こんなに鼓動感はなかったはずです。

いまどきの車は鼓動感とか(悪く言えば振動)なくす方向で開発するでしょうから、新車で買える車としてはほとんど唯一の存在です。ダイハツがそろそろ660ccの2気筒を出すようですが、ここまで鼓動感が感じられるでしょうか。

私の場合バイクの方でも単気筒と2気筒ばかり乗っていると4気筒のフィーリングが恋しくなります。4気筒を乗ると重さに閉口してしまいます。その繰り返しが続いてきました。ただ最近根性がなくなってしまってバイクに乗る機会が減ってしまいましたので、2台体制をとることはこの先もないでしょう。

ツインエアに乗っているとやはりそういう気持ちになってしまい、4気筒でなるべくエンジンの味がある車(やはりバイクのエンジンのような感じか)が欲しくなってしまいます。そうなるとやはりマニュアルミッションがいいです。

フィアット500ツインエアを手放してしまうと絶対に後悔しますので、2台体制にしました。家計にはやさしくないのですが、人生を楽しむためには仕方ありません(汗)。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。