スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルファ147もうすぐ納車

「車を買った」とだけ書いてもったいぶっていましたが、アルファ147を買いました。来週納車予定です。

フィアット500との2台体制となると、ある程度ボディサイズは大きめ(でもせいぜい全長4m全幅1.7m前後)、こういう時でないと買わないマニュアルトランスミッション、そして4気筒か6気筒でエンジンの味が濃いもの、こういう観点で選ぶことになります。

エンジン単体では、BMWの6気筒(E46の320i、325iツーリング)、アルファロメオの4気筒2.0ツインスパーク(アルファ147、156)、V6(アルファ156)、このあたりが味わい深いはずです。アルファのV6だけは試乗すらしたことがありませんのでちょっと残念です。そしてBMWが主に携わった1600ccエンジン(現行のMINI、プジョー、シトロエン)もかなりいいなと思いました。

あまり排気量が大きいと回して楽しめないので、2.5Lあたりが上限となるでしょうけども、ポルシェボクスターの2.7L水平対抗6気筒というのもちょっとだけ惹かれます。さすがにポルシェとフェラーリは別格で、私ごときが買ってはいけないシロモノでしょうけども。

で、今回の車選びとしては、今しか乗れない車というテーマがありました。BMWの6気筒はかなり惹かれますが、最終モデルが2004年(まれに2005年もあるが)とかなり古く、BMWの場合消耗品に近い交換部品が多くかなり高いしアルファより壊れやすいのではないかと想像しています。

アルファのV6だと156のワゴンがいいです。すっかり忘れて購入対象リストに入っていませんでしたが、今調べると2002年以降の右ハンドル6速マニュアルはgooではたったの3台、そのうち購入対象に入りそうなのはセダンの1台(2003年式黒4.9万キロ車検なしで67万円のもの)です。ワゴンは全部オートマです。ただこのオートマはセレスピードではないのでトラブルの確率は低いでしょうか。セダンはトランクをぶつけそうなので購入はしないと思います。

そしてBMW製の1600ccエンジンが載ったマニュアルの車と言えばやはりMINIです。ボディサイズといいスタイリングといいかなりいい感じです。ただ気になったのは妙に着座位置が低くボディが大きく見えてしまうこと(狭い道でのすれ違いが怖い)、6速マニュアルのONEの試乗ができていないことです。あとこの車は来年か再来年にモデルチェンジがありますし、新車を買うのに勇気が必要、また2年後に中古(値落ちが少なそう)で乗ることもできます。

そんな具合でアルファ147になりました。2.0のマニュアルだと前期型(2004年まで)3ドアしかありません。後期方はマニュアルはありますが左ハンドルのみとなってしまいます。1.6だと右ハンドル5ドアマニュアルのみの設定なのでかなり選びやすく、出物は少ないものの探せば2007-2008年モデルも手に入ります。

中でも2.0は今が最後のチャンスになりそうです。2年後に1.6を買うことはできますが逆はできません。最後のチャンスという理由では156のV6とかBMW325iツーリングも同じですが、純粋にどれが一番欲しいかという基本に帰ると147に絞られ、やはりエンジンの味がより濃いと言われるアルファ147の2.0になりました。

アルファ147はデビュー以来ずっと気になっていて、今まで一番試乗回数も多いです。新車が買える状況になったこともあったのですが、2008年10月に1600スポルティーバを試乗した時にはすでに特別仕様車(うれしくない17インチタイヤ)のみの在庫となり、ノーマル1.6が新車で手に入りませんでした。

2001年にアルファ145青を購入して、2.0ツインスパークの素晴らしさを堪能したはずですが、ほとんど記録がありません(酔竜の館ホームページにほんの少数記述があるのみ)。赤いアルファに乗りたいという小さな夢はその時はかなえられず、結局取り回しの悪さが原因でデミオ初代に乗り換えたと思います。よって今乗らないと一生後悔してしまうということで(汗)、今回赤の147を購入したことでリベンジ?が果たせました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こちらでははじめまして。
僕もほとんど同じような考えから147に決定した次第です。
候補に上がった車も似ています。
BMWの318のMTでMテクというのも候補でした。
miniのMTも同じです。

でも147の2.0の5MTというのは良い選択だったと数ヶ月乗り回して確信しました。

いつかはGTA、とは思っていますが、まずはツインスパークを経験しなきゃそこへは行けないだろう?と
自分自身に言い聞かせ(予算の関係もある・・・)
その結果として大満足が得れました。

No title

みんカラのお友達のお誘いありがとうございます。

残念ながらアルファ145の記憶がほとんどありません。もともとあまり高回転まで回すことがなく、4000回転以降の快音もほとんど味わえていなかったかもしれません。また当時は仕事が忙しすぎてあまり遠出もできませんでした。

147に乗り、ぽっかりと空いた想い出を取り戻そうと思っています。今後ともよろしくお願いいたします。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。