スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来年のカープの戦力

ドラフト会議が終わり、新外国人の話題も出てきて、だんだん来年の戦力が見えてきました。

新外国人はルイスさん(俊足広角の外野手、右投げ左打ち)とソコロビッチさん(右の本格派中継ぎ)のお二人です。バリントン、ミコライオ、エルドレッド、ニックの4人と合わせて投手3人野手3人の体制です。

おそらく野手の一軍登録は2人ですので、調子のいいおふたりを選ぶことになるでしょうか。栗原が来年も残ってくれるようなので果たして1塁のポジションは?エルさんが外野を守る場面もあったと思うので、栗原が万全であれば外野の二人が外国人・・・機動力野球は大丈夫でしょうか。

しかしキャッチャーが変わりばえしません。いつまでも石原と倉というわけにはいかないでしょう。白濱か磯村か、ブレイクしないかな。ここがカープの一番の弱点かもしれません。

ファーストは栗原かエルさん、セカンドとショートは東出、梵、安部、菊池、キムショー、そして今年のドラフト3巡目の上本のうち2人、サードは堂林という具合です。上本は即戦力候補で背番号0をもらったようです。競合する選手の目の色が変わるといいですね。

外野手は本当に激戦です。天谷、丸、赤松、岩本、松山、廣瀬、それからニックとルイスです。日本人枠は1つか2つで本当に厳しいです。

投手陣は盤石なのでもう言うことはないでしょう。さらに左の中継ぎとして中日から久本投手が来てくれました。先発はまえけん、野村、大竹、バリントン、今井、中崎でいけます。福井はリリーフがいいでしょう。篠田と斉藤が復活すればもう言うことはありません。

まあこんな感じで今がワクワクのピークでしょうか(爆)。

ところで背番号ですが、2巡目の鈴木が51番、3巡目の上本が0番、4巡目の下水流が35番と決まったようです。1巡目の高橋は決まっていないようですがまさか素晴らしい背番号を検討しているとか・・・

<追記>高橋選手は25番となったようです。サプライズではなかったですが、タクローさんの背番号です。ちなみに5巡目の美間選手は59番。頑張っていただきたいですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。