スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本にとって望ましい勢力図は?

解散後に各党の公認名簿が発表されるなど選挙活動が徐々に進んでいるようです。しょぼい党はどこまでもしょぼく、ちょっと考えただけでダメなのはわかりそうなものですが、それでもある程度の得票数は得るのでしょうね。

今こそ日本国民は勉強し団結して、日本をダメにする政治家は追い出さないといけないはずなのですが、相変わらずマスメディアに誘導されるような人々がたくさんいるのが現状のようです。

ダメな政治家、ダメな政党、そういうのを消去すると日本をよくしてくれそうな政治家と人畜無害な政治家が残るはずです。自民党には相当数いるでしょうし、民主党も同じだと思います。

野田さんは民主党の大臣経験者の中では消去法で残る政治家として貴重です(その他は玄葉さん、その次に細野さんくらいか)。もっとも人権関連法案閣議決定の際に反対しなかったという汚名は残ってはいるのですが、そこまで抵抗できなかったのであれば消去の対象にはなりません。

野田さんと側近数名が人畜無害なメンバーをたばねることができればかなりいい党になれます。つまり民主党から人権人権と連呼するような連中を追い出すということです。そして嘘八百のマニュフェストを並べ立てるのではなく、現実的なことを主張してまじめに活動していけば、いずれまた復活の目もあるでしょう。

自民党もダメな政治家を追い出して、民主党選抜と連立を組めば、間違いなくこの10年で最高の政治ができると思います。もちろん皆がしっかり勉強して、日本をよくしようと努力するのは必須条件です。

何度も書きますが、日本をよくするために我々は頑張りますと宣言すれば勝てます。もちろん頑張りますだけではダメで、具体的にどう頑張るのか、今の日本に足りないものはこれこれで、こう動けばこうなりますと単純明快に説明するのです。もちろん発言に嘘があってはいけませんし、ぶれてもいけません。こんなに簡単なのに・・・

最初からぶれまくっている維新(太陽含む)はもう勝手にやってくださいって感じです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

しかし、野田さんは左寄りで、一方の安倍さんはあまりにも右派過ぎる。
ちょうど中間っていう人はいないんですかね? 
歴史は正直で、戦争に突入したあの時代にそっくりに思えてしょうがありません。
後は国際の場で四面楚歌にならない事だけを祈ってます。

No title

野田さんは民主党の中では右寄りで、政治家全体としたら真ん中くらいでしょうか。
左寄りの発言もあるようですが、あの党にいる限り仕方のない面もあるのかもしれません。

安倍さんは右寄りには見えますが、ちゃんと話し合いはできる人だと想像します。
日本が国益ばかり言うと確かに国際社会では孤立してしまいますから、
まずはアメリカの利益に反しないように(汗)、その上で国際協調。

安倍さんくらいではあまり障害にならないような気がします。
少々右でも左でも、国際社会に出てしまうとあまり極端なことが言えないでしょうし。

No title

維新の本音はね、たぶん党を束ねる党首 石原慎太郎がほしかっただけですよ、きっと。(笑)
橋下氏が大阪市長で改革の最中でそれを途中でほっぽり出すわけにはいかないですから、東京で出向いて党首にはなれない。だから党首がほしかった。
それがたまたま石原慎太郎なんだろうけど、石原さんだって引くに引けない子分がいるわけでして、これが微妙だよね。
自民党時代の大御所ばかりで、これがまたみんなの党の渡邉さんらも気にくわないときてる。
石原慎太郎の対応が甘かったから混乱してるだけですよね。
石原さんが知事辞めて、維新にそのまま行けば、全て丸く収まったものを・・・。
政治って全てこんな義理と人情があるから、簡単な事が簡単にいかないのでしょう。(笑)

No title

そうですよね、たちあがれを巻き込む必要は全くありませんでしたね。
今回の方法がインパクトはありますが、巻き込まれた方はたまったもんじゃない。

そしてみんなの党と選挙区をたくさんバッティングさせながら合流しろと。
しかしその一方でわけのわからない候補者を大量に擁立。
見る人が見れば、明らかに民主党の再来です。残念。

No title

しかしさ、民主になってわかったことは、官僚上がりの政治家と松下政経塾出身の政治家っていうのは、意外な程つまらない人だったね。なんていうのかな?頭は良いんだろうけど、実務を知らないというか?現場がわからないっていうか?
理想論者だよね。世襲議員の中にも酷いのはいるけど、このふたつの出身政治家もひどいの多くない?
秘書上がりの叩き上げの方がたぶん仕事出来ると思う。

No title

政治家も適材適所があるでしょうから、うまく使えなかったという面もあるでしょうか。
官僚上がりの人たちは当然ながら官僚と対決するポジションに置いて頑張ってもらわないと。
何も知らない大臣を濫造するばかりでは政治主導という理想の正反対ですね。

松下政経塾の人たちは・・・どうしたらいいんでしょうかね。
世襲議員を批判なんて10年早いです。まずは自分たちが彼らより有能であることを示さないと。

まあそれ以前に、理想と現実のあまりのギャップに何もできなかったということなんでしょうね。
もう左寄り政権はこりごりです。

No title

まあ、なんていうのか?頭は優秀なんだけど、現場を知らなすぎた。って事でしょうね。
松下政経塾出身者は、庶民から政治家へなったという自負があるのなら、もっと庶民寄りでなければならないのに、官僚におだてられたのか?エリート意識が強くなって大切な庶民感覚を忘れてますよね・・・。
庶民感覚を忘れてしまったら、世襲議員となんら変わらないってことにすら、気づいていない残念な政治家ですよ。
官僚出身議員は、有なれば、エリート。現場を知らないエリートが官僚になるわけでして、現場をしらない官僚から政治家になった人は、もっと現場知らない、たた頭の良い人ってだけなんでしょうかね?
社会に出て思う事は、学校でのお勉強がいくら出来ても、使えない奴が多いという事かな?
勉強が学問にだけなって、実社会に通用しない人間って実に多いですよ。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。