スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日から選挙戦

明日公示で来週末に衆議院選挙です。期待感があるのかすでに株価が上昇し円安になっているようです。民主党がこの3年余り何をしてきたか一発でわかります。

いろんな政党が乱立していますが、今の日本の置かれた状況を考えると、日本を確実に立て直してくれる党を選ぶのが現実的でしょう。自民党が第一党になるべきだが自民が勝ちすぎるのもよくないから維新に投票するという人はそんなにいませんよね。

確かに自民党が300議席とか取ったら過去の過ちを反省することが止まってしまいそうです。しかし参議院ではまだ安定多数ではないので結局こちらでどこか他の党と協力することになります。来年の参議院選挙で自民党が勝てばやっと「決められる」状態になりますから、自民党も参議院選挙で勝てるようにまじめにやると思います。

思えば3年前、メディアに踊らされてよく調べもせずに民主党に投票したことが悔やまれます。調べればすぐに怪しいことはわかったはずです。民主党の真にやりたいことはマニフェスト2009ではなくindex2009に書かれているわけですから。当時もその2つを比較してとんでもないと主張したブログがあったようです。

また過去の社会党政権も含めて考えると、左寄りの方々には政権を任せるわけにはいかないと思います。多くても20人くらいの政党で野党に徹してくれるとありがたいです。財務大臣とか防衛大臣、国家公安委員会委員長とかを左寄りの人にさせるというのは悪夢ですのでこれだけは勘弁。あ、拉致問題担当大臣もか。

右寄りの人って見つけるのがかなり難しいです。自民党もやや右から左まで人材豊富なので、落ち着いてはいられません。右寄りに見えても過去の発言や活動、バックグラウンドを見ると???ってのもあるのです。それも結構意外な人が。

安倍さんがかなりの右寄りのような言われ方をされますが、実際はやや右くらいのものでしょう。例えば「かなりの左」の人が、おまえは「かなりの右」だと言っても説得力ありませんよね。そもそも日本全体が左に傾きすぎているように思います。教育のせいですかね。

まあ、ともかく自分の投票する人についてはしっかりと下調べをするべきです。選挙区には誰一人として右寄りの人はいなかったというオチになったりして(汗)。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。