スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現在のクラブ

この週末に今年初ラウンドがありますので、ウエッジを組み立てました。以前書いたようにオリジナルコンボのAWとSWがアイアンとの見た目のつながりもよさそうなのでこれにしました。

ヘッドを接着した状態でグリップを外し仮グリップをつけてMOIを計るとAWが2704で、6番アイアンの2643よりかなり大きくなっています。60ほど落とすにはどのくらいシャフトの手元側をカットしないといけないか、何となく5mmくらいかなと目星をつけて3mmほどグラインダーで削ってみたらそれほど落ちません。測定していませんが、結局6-7mmくらいカットすることになったでしょうか。

結局仮グリップの状態でAWが2638、SWが2634まで落ちました。ちょっとAWの方をカットしすぎたかなと思いましたが、まあいいです。あと10くらい落とそうと思って削りすぎたか、最後のやすりで仕上げる時に意外と削れてしまったのか。しかしグリップを付けた状態ではAW2646、SW2642となりました。難しい・・・

今日練習場に行き、スイングの状態のチェックとティショットクラブ候補のプロギアズーム040I(19度)のテストをしました。スイングとしては7番で下半身を動かさずリストターンのみで打つやり方を多めにし、時々フルショットなどやってみました。リストターンのみでもキャリーで110-120yくらい出ますが、フルショットで130yくらいと結構しょぼいなと思いました。まだまだですね。ズームIはまあまあですが150yくらいで戦力外です。今日は打ちませんでしたが5Iとあまり変わらないはずです。

今回ドライバーを使うとスイングがめちゃくちゃになりそうなので、最後のホールだけ使う予定です。ですのでティショットは3Uか5Iあたりです。という具合で、今回のセッティングは、

1W ヤマハインプレスX445D 11度 43.25インチ 2741 NS950DR
3U シルバースコット845 20度 2670 NS950UT ティショット専用
4U シルバースコット845 23度 2658 NS950UT セカンドショットに使うかも 
5I ヤマハインプレスX Vフォージド 2667 NS950GH ティショット専用
6I-PW ヤマハインプレスX Vフォージド 2645前後 NS950GH 2打目は7番アイアンで
AW オリジナルコンボ 50度 2646 NS950WF
SW オリジナルコンボ 54度 2642 NS950WF
PT さくらゴルフ L-Line124 L字パター

さらっと書いたさくらゴルフのパターですが、cameranさんの影響を受けてL字パターを注文してしまいました。L字は上級者向けと言われますがどうなるものか見物です。これは直接さくらゴルフに注文して組み立てていただき送料込み代引き手数料込みで14000円でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

MOI

ご無沙汰しております。

中々揃ったMOI値と思います(^-^)
SWはフルショットせず、コントロールやバンカーショットが主体なら2620kg-c㎡位でも良いと思います。

グリップエンドの肉厚や、挿した時の押し付け具合で±4kg-c㎡位は平気で変動しますよ(^-^)

±3に出来たら充分です。

No title

KUROさんこちらこそご無沙汰しております。

3Uと5IだけMOIがずれていますが、まだ実戦で使っていませんのでしばらくしてからカットを考えます。その他は偶然ですがまずまずになりました。SWも以前は教えていただいた通り20減らして結果がよかったことがありますのでまた考えます。

ドライバーがちょっと大きすぎのようで、これもいずれカットですね。

UTは結構微妙です。以前ヤマハのUTで困ったことがありますので、一筋縄ではいかないかもしれません。まあアイアンさえうまくつながっていればなんとかなりそうです。

レッスンの成果がまずまず練習場でも出ているようで、ラウンドが楽しみです。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。