スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FITWAY WS幅広ウエッジとEZPIARM

先月のラウンドの反省から?2つほど新しいクラブを買いました。

一本目はFITWAY WSと言って、ゴルフ5の系列でしか売っていないと思われるやつです。バーゲンのようで3790円で新品を買いました。超幅広ソールで、手持ちのオリジナルコンボアイアンSWの2倍弱くらいのソール幅があります。

検索してもなかなかスペックが出てこないのですが、Amazonではロフト52度、ライ64度、総重量462g、431ステンレス合金、とありました。バウンス角は不明です。よくわからないスチールシャフトが挿してあったので、手持ちのNS950GHパラレルチップ(元々マックテックNVGに入っていた)を入れました。35インチほどになり、6番アイアンより17小さいMOIになりましたのでこのまま使えます。

前回のラウンドではスイングが変わったためバンカーではいつになく手こずったのですが、私としてはガードバンカーからは乗れば十分満足、2パット圏内に乗れば最高という希望です。とにかく出ずにバンカーに戻るとか、ホームランするとか、それがなくなればいいです。

すると最適ロフトはどうでしょうか。マーク金井さんは54度が最適かもと書かれていましたし、このクラブのもう一つの設定ロフトである58度よりは52度かなと思って選びました。52度ですと46度のPWと組み合わせるとAWもSWもいらなくなるかなという目論見もあったりします。

二本目はSYBのEZ PIARMというアイアンとUTの中間のようなクラブです。ロフトは20度、NS950WFを入れて39インチ弱になりました。鉛を5g貼り6番アイアンより17大きいMOIになりました。UTがどうやってもトップ系のミスが多いため、見た目はアイアンというのを試してみようと思います。

今月末にラウンドがあるのですが、五十肩に加えて両肘に軽い痛みを感じ、その上右足首のねんざを昨日やってしまいました。肘の痛みはすぐに治ると思っていて今日素振りした時には特に問題ありませんでした。ジャイロスイングをするくらいなら肩も足首も大丈夫です。本番でもジャイロスイングかそれに近いスイングをすれば何とか今の体でもいけそうな気がします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。