スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松永カントリーでラウンド(97)

10番340yPAR4→6(3)  1WナイスFW、残165y20Uゴロ、残30yAWナイスオーバー目にオン。7y下り→4y上り→外す。
11番150yPAR3→4(2)  打ち上げ20U右に出て斜面に当たり手前ラフに戻る、残25yAW転がしナイス。3y下りを2パット。
12番293yPAR4→5(2)  打ち上げ1Wナイスやや右に出てFW、残145y6Iナイス◎奥。22y下り→PTで4y上りにオンし2パット。
13番375yPAR4→5(2)  打ち下ろし1W右に出てバンカー、8Iハーフトップナイス◎、残50y左足下がりAWナイス◎オン。6y下り→80cm。
14番335yPAR4→5(1)  20Uナイス右に出てラフ、つま先上がり6Iナイス、残70yAWダフリショートカラー、PTで13y上りを2.5y上りにオンし1パット。
15番487yPAR5→6(2)  打ち上げ1Wナイス、ほぼ平らなライ20Uハーフトップ右ラフ、残り200y20Uナイスだが右へ、残50yAW◎オン。6y上りを2パット。
16番390yPAR4→6(3)  打ち下ろし1Wフックしてラフ、残170y20Uダフリショートラフ、残34y8I転がしナイスオン。7y下り→2y→外す。
17番465yPAR5→7(2)  1WナイスFW、6I右に出て斜面を転げ落ちあわやOB、残135y打ち上げ7I左へ出るがナイス、残60yAW右に外れる、PTで18y→3.5y下りにオンし2パット。
18番181yPAR3→6(3)  1Wダフリテンプラしショート坂を転げ落ちる、残85yかなりすごい打ち上げピン全然見えない場面でAW右に出てバンカー(結果はともかく十分ナイス)、残35yAWナイスオン。9y下り→1y→外す。

1番356yPAR4→6(3)  1Wナイス◎FW、残175y20U少しスライス、残り30yAWチップパットでオン。5y下り→1y上り→外す。
2番330yPAR4→5(2)  1Wナイスだがラフ、残165y20U右に出てスライス、残45yAWナイスオンだがオーバー。13y下り→1.5y下り→入る。
3番374yPAR4→5(3)  打ち下ろし1Wナイス◎まっすぐ飛んで斜面をよく転がりラフ、残り155y左足下がり6Iナイスグリーン手前から転がってオン。11y上り→3y上り→外す。
4番134yPAR3→3(2)  かなりの打ち上げで手前にあごの高いバンカーが左右にあるホール、6Iナイスオン。11y下り→1.5y→入る。
5番293yPAR4→9(2)  打ち上げ20Uチョロ50yほど、20Uフックして林、8I横に出す、残85yAW大ダフリ(ぎりぎりの距離で飛ばそうとして力が入った)、残60y打ち上げAWグリーンオーバーし奥の下り傾斜の斜面、PTで転がすが下っているグリーンを通り過ぎバンカーに落ちる、AWナイスオーバー目にオン。11y下り→2y下り→入る。
6番447yPAR5→5(1)  打ち下ろし1Wまっすぐ出て少しフックし左にはねて斜面、かなりの左足上がり7Iナイス、残150y打ち下ろし20Uダフるが転がってカラー付近ラフ、残10y上りをPTで1y上りにオンし1パット。
7番105yPAR3→3(2)  PWでは右に出たらバンカーにつかまると思い9Iスリークオーターショットで右に出てオーバー目にオン(結局PWでよかった)。16y下り→1y下り→入る。
8番284yPAR4→5(2)  打ち上げ1W引っ掛けフック林の手前の木のそば、窮屈な体勢で6I転がしナイス、残115y打ち上げ8Iナイス◎オン。5y上りを2パット。
9番461yPAR5→6(3)  1Wナイス◎FW、6Iナイス◎、残115yアゲ8Iダフって左に出るが転がってオン。16y上り→3y上り→外す。

五十肩があるのであまり期待せずにいたのですが、練習場では妙に調子がよかったです。ジャイロスイングの素振りで右肩に激痛がきたのでスタンスやや狭目の振り幅やや小さいスイングにしました。7Iは120-130yくらい、20Uは160yくらい、1Wは170-180yという感じでした。これは本番でもだいたい同じで、思ったより飛距離ダウンはありませんでした。

1Wは前回インプレスX445Dでフックが強かったのでX410Vに替えてみましたが大正解でした。ナイスとだけ書いてある場合はまっすぐ出て曲がらないかごくわずかのフック(ドローと言ってもよいかも)でスライスは皆無でした。引っ掛けフックが出るとダメですがだいたい安定していました。

20Uは6番アイアンより明らかに上の働きをしたとは言いがたく微妙でしたが、今までのUTと違いチョロはほとんどなく予備に持っていったズームi3番やシルバースコット3Uは使わずにすみました。傾斜がきついところで20Uを使って失敗したのが残念。あとアイアンと球筋が違うのが気になります。

アイアンはおおむね好調でした。今回初投入したAW(フィットウェイWS52度)はかなりいい働きをしてくれました。バンカーショットは全て出たのであとは距離感だけです。アプローチもバウンスが邪魔になるケースは最小限だったでしょうか。50-70yはほぼノーミス、チップパットもOKです。これは素晴らしい。

パットも相変わらずよいです。20+20の40パットは数字としてはそこそこですが、距離感のひどい間違いはゼロでショートパットも十分入ってくれました。L字パターが難しいという定説は今のところ私にはわかりません。

それにしてもかなり久々に100が切れました。最後に100を切ったのはなんと2009年8月ですから4年経ってしまいました。レッスンは間違いなく効いていますし、クラブ間のつながりがよかったです。相性がよくて距離の短い松永カントリーだから何とかなった部分はありますが、みんな口を揃えて難しいとか狭いとか言うこのコースで97が出たのは素直に喜びます。短いPAR4もありますが、14番と8番についてはキャディさんは実質の長さは+30-40yという言い方をされていました。

今回の使用クラブ
1W ヤマハインプレスX410V+NS950DR 42.75インチ
20U SYB EZ PIARM+NS950WF 38.75インチ
5I-PW ヤマハインプレスX Vフォージド+NS950GH
AW フィットウェイWS(52度)+NS950GH
PT さくらゴルフL字
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。