スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

贅沢言い過ぎかもしれませんが

日曜日のラウンドは正直できすぎというか、今までで一番ナイスショットが多かったのではないかと思います。全番手ほぼ同じ感覚で打てたことが大きかったです。

このままでもあまり問題はなく、欲を言うならですが、あと+10-20yの飛距離(五十肩の現状ではあきらめます)、UTの再検討、ウエッジの再検討、このあたりを考えたいところです。

飛距離については現状ドライバーが170-180yですから、2打目で160yくらい打てると320-330yくらい稼げます。残り50yくらいになると厳しいですが、残り30yくらいですと(特に8Iで転がせる状況)寄せて2パットのボギーが期待できます。すると350yまでのPAR4は何とか今の飛距離でいけるということになります。まあ五十肩もありますしこれはこれでいいです。

UTについては普段よりはよかったのですが、やはりアイアンに比べるとミスが多く、ロフトが立ちすぎなのが悪いのか、長いのが悪いのか、それともヘッド形状か、と検討したいです。6番アイアンが非常によかったのですが、飛距離としては130y程度なので、これを150yくらいに伸ばせればかなりよさそうです。

5番アイアンはMOIがやや大きくダフりが心配なのと(シャフトカットすればいいのですが)、25度というロフトのアイアンがどうなのかという思いから今まで飾りになってしまっています。ティショット限定と思っていたのですがそういう場合にUTを持ちましたから本当に出番がありませんでした。

同じアイアンの4番が安く売られていたので買ってみました。DGR400にリシャフトしたもののようですから、NS950WFでも入れて38インチくらいに短くして使ってみます。ロフト22度ですから厳しいかもしれませんが、もしこれがある程度使えるのであれば何か視界が開けてきそうです。最悪ティショットでもいけそうですし。

あと38インチくらいのUTでロフト23度前後というのも検討したいところです。

ウエッジについては今回導入したフィットウェイ幅広AWが85yくらい、PWが100yくらいなので打ち分けの問題はそれほどありません。ラウンド中はちょっと混乱してしまって力んで85y打ち上げでAW大ダフりというのがありましたが、冷静に考えるとPWで打つべきでした。まあこれはこのままでいいです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。