スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デミオのETC作動せず配線ミスが判明

もう二度とやりたくないと思っていたオーディオパネル外しをまたやるはめになりました。というのも表題の通りETCが作動しなかったからです。オーディオ交換までは作動していたので、もしやと思ったのです。

ETCの取り付け説明書が入っていたので読むと、配線は黄色の常時電源、赤のキーをひねった時の電源(ACC電源)、マイナスアースの3本のようです。例によって激しく部品を外してオーディオをどけると、常時電源(黄色)がもとの配線にくっついたままで、電源がとれていなかったことが判明しました。

というのは、何やら購入時の配線の間に分岐コードをかませて電源をとってあって、それを取ると後戻りができなくなるので、元に戻すことを想定して購入時の配線をそのままにしておいたのがよくなかったのです。

今回その購入時の配線を全部取り除き、その分岐コードが例の黄色電源だったので、それを今のケンウッドの配線につなぎました。システムアップのためか最初から分岐のアダプターが付いていたのですごく楽でした。

これで一件落着、カードが入っていませんと言われたので、おそらく作動するでしょう。思ったよりスムーズに作業は済みました。二度とやりたくないとまでは思わないようになりましたが、もう少し何とかならんもんかとは思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。