スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

左用クラブをセッティング内に

今日本屋さんで「練習しないでシングルになれる完全版」(ローハン・O・シェーマ著)を立ち読みしました。買おうかと少し思ったのですが結局買いませんでした。

過去ブログでちょっと書いたのですが、この本は初版が1994年ですからつまり20年前、その時代にかなり革新的なことが書いてありました。ロングアイアンはバッグに入れるなとか、フックグリップのすすめとか。1から4まであるのですが全部持っています。

今回立ち読みして感銘を受けたのは、左打ちの練習のすすめでした。左打ちは結構簡単にマスターできるとのことで、その場合右用アイアンをひっくり返して打つよりは左用クラブを使ったほうがよいとか書いてありました。右打ちでは厳しいが左打ちなら普通に打てるライでは重宝するとのことです。

もしかして、普通のクラブを12本入れ、余った2本で左用の7番アイアンとAWとか入れると結構いいってことかなと思いました。一度木のそばにあるボールを打つ時に、クラブをひっくり返して左打ちの転がしをやったことはあるのですが、最初から左打ち用のクラブを入れておけばもっと簡単にできたかもしれません。

さて、この私は本当にやるでしょうか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。