スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三振ランキング

セリーグの三振ランキングの1位から10位まで、どんな選手が並んでいるでしょうか。普通はホームランか三振か、ってバッターですよね。

9位タイまでが11人、そのうち7人はホームランを二桁打っているバッターです。残る4人は全員カープの選手!

菊池: トップタイ79個の三振 打率.241 ホームラン5本
堂林: 3位タイの74個の三振 打率.210 ホームラン4本 
丸 : 7位の62個の三振 打率.292 ホームラン7本
ルイス: 8位の58個の三振 打率.252 ホームラン3本 打席数が少なく三振率は菊池以上

これはさすがにまずいですよね。どういう指導をしてるんだか。ファウルで粘って球数を投げさせるなんて夢のまた夢です。今日の楽天の嶋、1アウト満塁で一打サヨナラの場面、ファウルで粘って11球目のど真ん中ストレートをサヨナラヒットでした。9回まで田中マー君が投げて1-2で負けていた試合です。

球数を投げさせて、甘い球を投げるように仕向けるのです。弱者の戦い方ってそういうもんじゃないでしょうか。

まあ、こんなこと書いていて堂林がカウント3-2から勝ち越しソロホームランを打ちました。でもこれは結果オーライ、たまたまです。確率をアップさせるためにはこれじゃあいけません。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。