スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄県民の敵は米軍だけ?

今日たまたまサンデーモーニングをつけていたらオスプレイを追加配備するとか横田基地に配備するとかのニュースが出て、沖縄県民が抗議する姿が写っていました。

確かにオスプレイは安全性の担保が不十分とのことで(実は他の機体より事故率は低いという情報もありますが)、市街地を飛ぶ可能性があれば「住民が」住宅街への墜落を心配するのは当然です。そういう気持ちは十分わかります。

しかしYahooニュースを見ると、米軍にはひたすら抗議する割に、中国の領海侵犯については全く何も言わないようです。沖縄県内で反中デモはあるようですが、この連中とは違う人たちが起こしており、また全く報道されていないようです。この差はいったい何、と非常に違和感を感じます。

沖縄で米軍に抗議する人たちは沖縄在住のひとたちの意見を十分反映していないということは以前から聞いていましたが、ここまであからさまだとなんだかなあって感じです。

また、オスプレイそれ自体よりオスプレイを取材するマスメディアのヘリコプターの騒音の方が苦痛という声もありました(これは他県の話)。地元住民の声を全くと言っていいほど報じないくせに、迷惑ばかりかけるマスメディア・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。