スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソフトバンク大盤振る舞いか

FA交渉が今日解禁となりますが、早速ソフトバンクが景気のいい話題を提供してくれています。

まずオリックスのイデホに3年12億円以上の提示・・・びっくりですね。オリックスも結構頑張って、単年4億円と3年10億円を提示したようですが、それでもかなりすごいと思いますが。

そしてカープの大竹には4年で最大10億円・・・。日ハム鶴岡と中日中田のおふたりにも4年で5-7億円とか。45億円補強とか言われていますけど、儲かってるんですね。

お金のあるチーム、しかも親会社から赤字補填を受けられるチームは有利ですね。悲しいのでもうソフトバンクにはなるべくお金を落とさないようにしましょう。

とはいえ、カープもこんなんでなくてもいいので、もう少し優勝が現実味を帯びるような補強をしていただきたいものです。黒田を獲得するにそんなに恥ずかしくない額の持ち合わせはあるでしょうけど、もし黒田がアメリカで現役を終えたなら、そのお金が浮くわけです。

なるべく年俸総額を上げない方向で考えるなら、育成能力の高いコーチにお金を使うのが一番です。その次に監督やヘッドコーチ、スカウト。そして選手に投資するならやはり投手で、攻撃面はスモールベースボール重視。

年俸に不満があるなら出て行けというスタンスも仕方ないですし、大筋は間違っていないようですが、もう少し上手なやり方があるかなと思います。コーチ手形乱発も痛し痒しです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。