スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンフレッチェ広島、何と大逆転の連覇達成!

Jリーグのサンフレッチェ広島が2-0で鹿島アントラーズを破りました。前節まで首位の横浜Fマリノスが川崎フロンターレに0-1で敗れたため、勝ち点差1でサンフレッチェが優勝、しかも昨シーズンに続いての連覇と驚きの結末になりました。

サンフレッチェはカープと同じような立ち位置にあり、当然ながら資金的には限界が低いクラブです。おととしのシーズン終了後にペトロビッチ監督と契約を続けることができませんでした。ペトロビッチ監督は浦和レッズに移籍しました。そしてその前後に槙野、柏木、森脇というサンフレッチェの元主力メンバーが次々に浦和レッズに移籍しました。

カープと阪神の関係をもっと極端にしたような感じです。カープには金本、新井兄、シーツというカープの元主力が移籍していましたが、監督まではさすがに移籍していません。

で、監督までも移籍してしまったサンフレッチェが連覇、一方のカープは3位がやっとという違いはどこで出てしまったのか。やはりこれは監督を含めたスタッフの違いでしょう。カープはサンフレッチェに学べばもう少し上に行けるはずです。まずは監督やコーチなどのスタッフを見直し、同時に12球団最下位レベルのチーム年俸をサンフレッチェのように真ん中くらいに上げるといいです。

そしてサンフレッチェもやり方を間違えれば佐藤寿人と西川という攻守の要を一気に失うということも考えられます。佐藤は5500万円とそれほど年俸は高くありませんが、レッズに行けば倍くらいもらえるでしょう。それでもサンフレッチェに残ってくれているのは自分の理想のサッカーができるせいでしょうか。

松井広島市長は「2位がいい」と発言してしまい、それでチームが奮起したのか優勝してしまいました。これでスタジアムの建設にゴーサインが出るといいですね。できれば市民球場跡地に。今のスタジアムは市内中心部からかなり遠く、電車で行くのも難しく、車で行こうにも駐車場がかなり遠くにあってシャトルバスで移動ですからかなり不便です。売店もマツダスタジアムの比ではありませんしあまり行きたいとは思いませんから。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。