スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勝手にいじらないで

先日ダウンロードしたCDがm4aのままだったので、mp3に変換しようと思ってフリーソフトをダウンロードしました。変換自体はうまくいったようですが、それ以来ブラウザのトップページに設定していたYahooが勝手にhao123というのに変わっていました。そしてツールバーの日本語入力画面も見慣れないものに変わっていました。

これはどうやら中国のYahooに相当する?百度(バイドゥ)」という会社のもののようです。そのフリーソフトをダウンロードする際におそらくこっそりと「・・・を設定する」というような許諾画面が組み込まれていて、知らずに「次へ」を押していった結果だと思います。

このフリーソフトのメーカーはこういうことをして百度から資金提供を受けていたのでしょう。いつもだと単純に「m4a mp3 変換」とかで検索して上位に表示されたものを不用意にクリックすることはないのですが、Yahoo知恵袋でも薦められていたので安心してしまったのがいけません。

ユーザーコメントというのがあったので読もうと思ったのですが読めませんでした。残念。コメントを書かないと読めないようになっているのかもしれません。

ちなみに今日のYahooニュースでタイムリーに「中国「百度」製ソフト、入力の日本語を無断送信」という記事が出ていました。これはクラウドと言ってしまえばそれまでなのですが、少なくとも入力した文字が中国に渡ってしまうことは確かですので、国家機密や企業秘密なんてこれで漏れたら大変なことになります。成り行きを注目したいです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

IEの場合は知りませんが、firefoxだと、アドオンを削除するか、思い切って新規インストールすれば消えるような。
hao123はちょっとあくどいので気をつけたほうがいいですね。(ネット購入とか)

No title

IEの設定をいじって、日本語入力画面もアンインストールしたのでおそらく退治できたと思うのですが、どうにも気持ち悪いので変なフォルダができる現象も含めて今回「購入時の状態に戻す」をしてみました。

気持ち悪さはウイルス並みですね。ウイルスならウイルスバスターが捕まえてくれるのでもっと嫌かも。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。