スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

橋下市長の腹の中をのぞいてみたい

大阪の橋下市長が辞任と再選挙の方針を表明したようです。大阪都構想が周囲の反対で頓挫しそうで、民意を問う辞任ということでしょう。市議会はもともと対決姿勢でしたが、今回公明党が対立側に回りダメ押しをした様子です。

都構想の理念自体はいいと思います。大阪府と大阪市の両方が同じ仕事をしているのを一本化するのであれば効率がよくなるのは自明です。いらぬ縄張り争いがあるならそれをやめてしまうのは大歓迎でしょう。堺市が含まれるようでこれが問題をさらに複雑にしたのか(堺市長も橋下組で固めるべきかったか)うまくいきませんでした。

大阪府民、市民の考えはどうなのかわかりませんが、法改正などあれこれ大規模なことをやらなくてもやれることは多いと思います。今までどれだけの効率化を成し遂げたのか、それとも今までは地固めのみで都ができたらやることにしていたのか、私は知りませんが、少なくとも皆が絶賛するほどの実績を上げたとは到底言い難い状況です。

このタイミングで選挙のやり直しをするなら、よほどの覚悟がないといけないはずです。もう一度市長に返り咲いてもう一度都構想に失敗し、やっぱり失敗しました、では非難ごうごうです。借金をこれ以上増やすと破綻も見えてくるかもしれない火の車状態のようですから。

大阪市長と維新の党首という二束のわらじはもう無理ですね。そもそも私にはまだ橋下市長の腹の中というのが見えません。本当に何をしたいのか全くわかりません。今後の事態の推移を見守るしかありません。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。