スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

顎関節症と低髄液圧症候群

10日くらい前でしょうか、口が開けにくくなり右奥歯で噛むと顎関節がゴキゴキと嫌ーな音。間違いなく顎関節症ということで友人の歯科で見てもらうと、やはりそういうことで、手を使って整復して少しだけ改善、あとは自分で整復するやり方を教わりました。そのうち直るんじゃないかということです。

まあ一番悪い時よりはましになりましたが、本当に治るのか半信半疑です。いなり寿司を食べるのは一苦労ですが、悪くならないのならまあ適当にこのままで。

それからお酒が飲めない件ですが、おとといビールを寝る前に350ml飲んだら昨日はひどかったです。今までなら大丈夫な量でしたが、天気が悪いとダメなんでしょう。

これについてはネットで検索してみたのですが、どうやら低髄液圧症候群(脳脊髄液減少症とも言う)のようです。脊髄は硬膜とくも膜で守られていて、その内側は髄液で満たされています。髄液は1日500mlくらい作られて、適宜吸収されています。交通事故で硬膜・くも膜が傷ついて、小さな穴から髄液が漏れると頭痛とかが起きて、ひどい場合は日常生活ができなくなります。お酒を飲むとより症状が強調されるとのこと。やはりこれです。

もしひどくなったら自家血パッチ(ブラッドパッチ)をしないといけないかもしれません。ただ私の場合はお酒さえ飲まなければ日常生活はほぼ問題ないので(昔からめまい、頭痛はありますが)、このまま様子を見ればいいかなと思います。天気予報を気にしつつお酒を少し飲むのはOKでしょう。

今日は雨、昨日はお酒は飲んでいませんがちょっと微妙な体調です。ゆっくり休養しましょう。

ところでヤイリのギター、そろそろなんでしょうけどもまだ連絡がありません。明日電話してみます。消費税増税の影響を受けてはいけませんので、明日入金したいところです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。