スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タブレットの買い替え: Windows8.1かAndroidか・・・

今まで使ってきた初代iPadの買い替えを考えています。自宅の2階の自分の机にはノートパソコンがあり、ホームページの作成とか込み入った文章の作成なんかはそちらでやっているのですが、1階のリビングでYahoo一球速報とかブログとかを見るためにもう1台必要です。

初代iPadは4年くらい使ったと思うのですが、最近ここのfc2ブログを見る時にYahooのアプリをダウンロードしろという画面が点滅しながら表示されて、見るに耐えない状況であること、今のところこれが一番の不満です。一度システムをリセットしましたが再発しました。javascriptをoffにすると解消はしますが、今度はgmailが使えなくなりました。他のブラウザに変えるという方法もありますが、OSが古いせいか(iOS5.1.1)App storeでは見つかりません。

そしてネットの最中に急にブラウザが終了してしまうというのもちょくちょくあります。ブラウザだけでなくApp storeでも急に終了しましたのでソフトの問題だけでなくもっと根本的な問題なのかもしれません。

私も20年前は熱狂的なマックユーザーだったのですが、MacBookが何度も壊れたことで嫌気がさして、とうとう5年ほど前からWindowsユーザーになってしまいました。マックは低価格路線を始めてから品質が低下したのかもしれませんが、おそらく今は当時よりはよくなっているかとは思います。

今のメインの富士通FMV-BIBLOは日本製ですし、今度買うタブレットもできれば日本製、もしくは台湾製がほしいです。しかし今は中国製ばかりです。台湾メーカーのも中国製。もう中国製しか買えないのでしょうか。<追記>これは市内のエディオンに展示してある10インチのタブレットを見た限りの話ですので、探せば中国製以外もあるはずです。

Windows8.1にするかAndroidにするかも悩みどころです。今の使用状況だとAndroidで全く不自由がありませんし、パソコン版ウイルスバスターが3ライセンスなのでWindowsタブレットなら使えること、同じくらいのスペックであればAndroidの方が動作が軽い?、というような要素があるので迷っています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。