スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3年後のカープの妄想

カープは若い選手が多く、将来有望な選手がたくさんいます。実際に一軍で通用する選手はそうはいないでしょうけども、夢はもてます。

何度も書きますが、外国人ゼロでスタメンを組んでほしいと思っています。ホームランで勝つ野球は面白いといえば面白いのですが、そんなにうまくはいきません。ヒットか四球で塁に出てツーベースで返す、これってかなりいいと思います。もちろん相手を揺さぶっての四球とか、カウントを打者有利にしてヒットを打ちやすくするとか、そういうのはしっかりやってほしいですし。

そういう意味で、可能な限り走攻守の3拍子そろった選手をたくさん使うのがカープには合っていると思います。そこで3年後のスタメンと背番号を勝手に妄想してみました。

1番 センター 1野間
2番 セカンド 7菊池
3番 ライト 9丸
4番 ファースト 5堂林 もしくは33美間
5番 ショート 2田中
6番 レフト 25高橋 
7番 サード 6鈴木誠也
8番 キャッチャー 27会澤
9番 ピッチャー

順調に育ったと仮定したら、かなりいい感じのメンバーです。背番号は今と同じ選手はほとんどいませんが、さてどこまで当たるでしょうか(全く自信なし)。昨日の地元新聞では野間に1番を背負う選手になってほしいという記事があったので、先日書いた菊池の1番は消滅です。だとしたら7しかないかな。堂林の7は当初からいまいちと思っていましたし、1番か5番か6番のいずれかを付けてほしいです。外野がかなり激戦区になってきましたし、堂林はファーストにしましょう。

本当にこんなスタメンになってしまったらおじさん胸熱です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。