酔竜の車遍歴

大学1年の時に車の免許を取って以来、車とバイクの買い替えにはまってしまい、気が付けば20年余りで車は30台、バイクは50台というものすごい数字になってしまいました。あと20台で合計100台、その時は盛大にお祝い?をしようと思っています。さてあと何年かかるでしょうか。

車は基本的にコンパクトなもので、特にBセグメントと呼ばれる、デミオやフィットのサイズが好きです。このサイズは以前世界のベストセラーだったVWゴルフ2代目のサイズ(CLi後期5ドア3ATで全長3985mm全幅1665mmホイールベース2475mm、重量1030kg)に相当し、オールラウンドにこなせる(高速安定性も乗り心地もかなりいいのができる)最小サイズだと思います。

このサイズの車はたくさん乗りました。ここ15年くらいで言うと、オペルアストラ、ランチアイプシロン初代、アルファ145、フィアットプント旧型、デミオ初代と3代目(現在の愛車)、というように半分以上がこのサイズです。妻のオペルヴィータと旧型ポロ(現在所有)も乗りました。

それ以前は節操無く国産車のボロい中古ばかり乗り継ぎましたのであまり参考になりません。国産メーカー9社(いすゞ含む)を全部制覇したと訳のわからない自慢をしていたのを思い出しました。

5年くらい前まではBセグメントのハッチバックのマニュアルが好きでしたが、年を取って乗り心地がよく楽でそこそこ楽しい車を求めるようになりました。

5年前に初代アクセラスポーツを買ってオートマでも楽しいんだとわかり、2年半ちょっと乗って旧型レガシィツーリングワゴンに買い替え、やっぱりアクセラの方がよかったと思っても後の祭り、なぜか一気にサイズダウンして最近まで乗っていたフィアットニューパンダに買い替えました。

このニューパンダさんは買った当時はまあまあ乗り心地も最低条件をクリアしていると思っていたのですが、だんだんクリアできなくなり、BMW318tiを買い足すという暴挙に出ました。この318tiは濃い味でなかなかよかったのですが、着座位置のせいか必要以上にボディが大きく見えて取り回しがストレスになりました。

結局疲れた体にはニューパンダさんも318tiも両方ともダメということになり、両方手放してデミオを買いました。先日の記事のように今は満足していて、今度フロントタイヤをミシュランエナジーセイバーに履き替えるのでさらに快適になると期待しています。さあ今後はどうなることでしょうか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

酔龍さんが今後どのような車を購入するか楽しみですね~。
自分も結構乗り換える方だと思ってたんですがそれ以上ですね~。
自分はホンダが好きだったので好んで乗ってましたが、最近のホンダには面白い車はなくなってしまいました・・・

乗ってみたい車は沢山あるのですが、今の所A4がお気に入りで、3年目ですがまだまだ飽きずに乗れています。

No title

今後どうなるかを考えると、まず大きい車、そうなると2台体制で7人乗りという選択が浮上します。

そうなるとホンダストリーム(意外とエンジンいいかも)か、マツダプレマシーか、ということになりますが、現状子ども2人ではぎりぎりデミオやポロで大丈夫なのでわかりませんが・・・

次にデミオの後釜ですが、フィアットのプント後継あたりが気になるところです。デュアルクラッチの出来がよければ第一候補になります。ドイツ車は今のところ妻のポロがあるのでしばらくは選ばないでしょうね。

本当はローバーにBセグメントのイギリス風味の車があるといいのですが。そんなのが出たら多分飛びつきます(^_^);

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR