スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイクがなくなると

モトグッチbreva750を手放して1週間ほどですが、最近は次のバイクをどうしようかと毎日考えています。本当にアホです。

先日KLX125を試乗したのですが、スーパーカブにも似た感覚のエンジンがやけに心地よく感じられました。デジタルメーターでバーグラフ式タコメーター付き、前後ディスクブレーキ、ハンドルロック一体式メインキーと、私の求める装備が全てあります。素晴らしい。

一瞬買ってもいいかなと思いましたが、やっぱりしばらくバイクのない生活をしてみようと思いました。また、あとで思ったのですが、125ccだと高速に乗れません。あまり遠くまで行くつもりはありませんが、私の大好きなしまなみ海道に乗れなくなります。それはまずいです。

ですので今は250cc単気筒あたりがいいなと思っています。ホンダCB223、XR230、ヤマハセロー250、スズキグラストラッカー、カワサキKLX250、カワサキ250TR、このあたりが候補になります。しかし新車で買うとおそらくコミコミ50万円前後になるでしょうし、中古も高いしと、二の足を踏んでしまいます。

今のところこの中ではセローしか残らないと思います。私が最低限あってほしい装備である、ほどほどのタンク容量、ハンドルロック一体式メインキー、時計付きメーター、これだけでほとんどのバイクは消えます。

とまあこんなことを考えていて、ふと前回モトグッチネバダ750を手放した頃はどうだっただろうかと思いました。そう言えばあの頃も少しバイクのない期間があったかもしれない、と。

ホームページを見て脱力しました。歴史は繰り返すとはよく言ったものです。いや学習能力がないだけです(滝のような汗)。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

125CCだとしまなみの原付、自転車道を走る事ができて、これもまた楽しいですよ。
250CCは自分はエストレアと250GBクラブマンとエリミネーターを持っていた事があります。エストレアは単気筒の鼓動が気持ちよかったです。
またいつか乗りたいバイクですね。

時計付きメーターってこのクラスだと少ないですよね~。

No title

なるほど!そういう技があったのですね。30km/h制限のようですが、これもまたいいのでしょうね。

小排気量の単気筒は、数年前はちょっとバイク自体の程度の問題もあったのか、うまく楽しめませんでした。今ならセローを楽しめるかなと考えたりしますが、どうでしょうかね・・・

時計って結構あると便利だと思うのですが、本当に付いているバイクが少ないです。不思議です。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。