スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の練習

手元を離す構え方、相変わらずうまく行っています。先っぽに当たることもあればややヒール側に当たることもあるという具合で、最悪でもややヒール寄りと、シャンクは出そうな感じがありません。

ドライバーはやはりヘッドスピード41-42でヘッドスピード測定器での飛距離が200yくらい、210yはめったに出ません。本番ではボールが変わるので5-10%アップ、210yちょっとくらい出るのではと思います。何も考えずに打つとプッシュスライスになるので、ダウンブローを意識してやっています。低い球になりますがいいです。

17度UTはたまにHS40出ます。飛距離は180-185y。同じモデルの20度も買い足して、こちらは5-10y減でしょうか。うまく当たれば180y出ます。本番はこっちの方がいいでしょう。

アイアンはマックテックNVGのヘッドにNS1050を入れました。テストの結果、ベストと思うヘッドとシャフトを組み合わせました(本当はNS950の1番手ずらしとNS950WFの適正な装着を試すべきでしたが)。オリジナルコンボアイアンと同じ番手ずらしにして(中古で買ったシャフトでもともと短めにカットされていたので)バランスD1程度と偶然ですがすごくうまく組み上がりました。7番ストロングで140y弱ですからひとまず満足の飛距離です。

で、やはり打ち急ぐと失敗するので、意識してバックスイングをゆっくり上げるようにしてみました。するといいスイングができ、いい球が出ました。右手で押し込むような動きも最近はしていません。いい感じで練習できています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。