スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現在のクラブセッティング

微調整は必要ですが、おそらく今年一杯行けるであろうセッティングです。

1W: ミズノJPX E500(10度)+オリジナルシャフトS 44インチ 325g D1 鉛10g
UT2: マグレガー マックテックNVG-UT 17度+NS950DR-R 41インチ 366g D2
UT3: マグレガー マックテックNVG-UT 20度+NS950FW-R 40.75インチ 372g D4
UT5: ミズノJPX-UT 5番25度+NS1050R(2番用) 38.5インチ 400g D0 鉛2g
6I: マグレガー マックテックNVG+NS1050R 37.75インチ 419g D1 5番用シャフト
7I: マグレガー マックテックNVG+NS1050R 37.25インチ 425g D1
8I: マグレガー マックテックNVG+NS1050R 36.75インチ 432g D1
9I: マグレガー マックテックNVG+NS1050R 36.25インチ 443g D2
PW: マグレガー マックテックNVG+NS1050R 35.75インチ 449g D2
AW: マグレガー マックテックNVG+NS1050R 35.5インチ 458g D3 鉛10g
SW: マグレガー マックテックNVG+NS1050R 35.5インチ 462g D5 鉛10g
PT: ヒロマツモト MZ-05

UT2と3の長さが0.25インチ違いで6g違いますから、UT3をもう0.25インチカットすれば371gD3くらいになっていいかなと思います。UT5はまだ練習場で打っていませんが、結果によってはもう少し重くするつもりです。ドライバーももう少し重くしてもいいかもしれませんが、今のところ不具合はありませんのでいじりません。

しかしながら、マックテックNVGアイアンの精度はよかったです。5番から9番まではぴったり7g刻みでできています。AWとSWにたくさん鉛を貼らなければいけなかったのは、もともとのPWとAWとSWの長さが同じだったためです。鉛は全番手2-5g入っていましたが、製造誤差は1g以内くらいではないでしょうか。素晴らしい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。